新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

クマの襲撃事件が相次ぐ!石川県で男女4人が負傷、秋田県では死亡事件 目撃報告も過去最多のペースに!


全国各地でクマ(熊)の襲撃事件が多発しています。

10月16日に石川県白山市明法島町で男女4人が熊に襲われ、その内の95歳男性と63歳女性が重症となり、ドクターヘリで緊急搬送されたとのことです。
クマは近くの納屋に逃げ込みましたが、地元の猟友会によって射殺されたと報じられています。

また、秋田県藤里町藤琴の住宅街でも住民の83歳女性がクマの襲撃を受け、搬送先の病院で死亡しました。

他にも福井県の南越前町杉谷で70代男性が襲撃を受けており、全国各地でクマの目撃報告が過去最多のペースで急増しています。
クマの襲撃が急増している原因はクマの餌となる木の実の不作があるようで、食糧不足から市街地まで姿を見せるクマが増加。

しばらくはこの傾向が続く恐れがあるとして、地元の猟友会や自治体はクマへの注意を促しています。
 

クマ目撃最多ペース、青柿を食べる過去にないケースも 飢えている恐れ
https://news.line.me/issue/oa-kyoto/udet1edp54et?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=Uig02846127181

京都府南丹市における2020年度のクマの目撃件数が11日までで33件に上っている。同時期と比べて07年度以降で最多で、1年間を通して最多だった10年度の48件を上回るペースだ。柿が青いうちから食べるという過去にないケースも今年は見つかっている。10月中旬から活動が最も盛んになるため、市が警戒を呼び掛けている。

クマ?に襲われ4人けが 最高レベルで出没警戒中の石川
https://www.asahi.com/articles/ASNBJ61Z6NBJPISC01Q.html 

16日午後、石川県白山市明法島町で、57~95歳の男女4人が熊に襲われた。県警や地元の消防本部によると、全員意識はあるが、このうち住民の男性(95)と女性(63)の2人がそれぞれ顔をひっかかれ重傷を負い、ドクターヘリで病院に搬送されたという。熊は近くの納屋に逃げ込んだが、午後5時半ごろ、猟友会が射殺した。

住宅街でクマに襲われた83歳女性が死亡 秋田・藤里町
https://mainichi.jp/articles/20201015/k00/00m/040/061000c

秋田県藤里町藤琴の住宅街で7日、近くに住む米森キヨさん(83)がクマに襲われて頭などに重傷を負い、14日に搬送先の病院で死亡した。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!