新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

西村担当相と都知事らが共同記者会見!「緊急事態宣言と同等の対応をとる」と政府側 夜8時までの時間短縮要請なども


*NHK
1月2日に東京都の小池百合子都知事と西村経済再生担当大臣らが共同記者会見を行い、緊急事態宣言の発出を検討すると表明しました。

記者会見で西村担当相は「緊急事態宣言の時と同等の対応をとる」と述べ、今までよりも踏み込んだ営業時間の短縮要請や厳しい外出自粛要請を行うと発表。
具体的には閉店時間を午後8時までとし、酒類の提供は午後7時までとするほか、午後8時以降の不要不急の外出を自粛するように求めるとしています。

ただ、緊急事態宣言に関しては専門家らと協議が必要だとして、現時点で発出するかどうかには触れず、引き続き政府内で協議する方針です。
仮に緊急事態宣言を出すとしても首都圏に限定した宣言になりそうで、2020年春みたいな全国的な宣言にはならないと予想されています。

 

東京 埼玉 千葉 神奈川 政府に「緊急事態宣言」発出検討を要請
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210102/k10012794021000.html

首都圏で新型コロナウイルスの感染が拡大していることをうけて、東京都の小池知事と埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県の知事は西村経済再生担当大臣と面会し、緊急事態宣言の発出を速やかに検討するよう要請しました。
東京都の小池知事と埼玉県の大野知事、千葉県の森田知事、それに神奈川県の黒岩知事は、2日午後、西村経済再生担当大臣と面会しました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!