新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台湾のGDP2.98%増!半年以上も新型コロナウイルスの死者ゼロ 台湾が世界に示したウイルス対策の国家モデル!


*台湾
台湾のGDP(国内総生産)がプラス成長となったことが分かりました。

台湾当局は2020年のGDPについて、新型コロナウイルスの感染を抑え込んだことでプラス成長が続き、最終的には2019年と比べて2.98%(速報値)の増加になったと発表。
早期に新型コロナウイルスの感染拡大を防いだことがプラス成長の要因になったとして、新たな生活様式としてテレワークや自宅学習などの整備を行なったことも国全体にとって大きなプラスになったとまとめています。

台湾国内では新型コロナウイルスの死者数が半年以上もゼロ状態で、空港などの検疫以外でも新規感染者の報告はほぼありません。

 

台湾 去年のGDP 前年比2.98%増加 コロナ感染抑えプラス成長
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210129/k10012840271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

台湾の去年のGDP=域内総生産は、新型コロナウイルスの感染を抑え込んだことで消費の落ち込みが小幅にとどまったうえ、米中対立の影響も加わって半導体などの受注が好調で輸出を押し上げたことから、世界で数少ないプラス成長を記録しました。
台湾の行政院の発表によりますと、去年のGDPは前の年と比べて速報値で2.98%増加しました。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!