新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

緊急事態宣言の延長、3月7日が最有力に!来週にも正式決定 国民からは支援や補償要請


*官邸
2月7日に期限を迎える緊急事態宣言について、政府は3月7日まで1ヶ月程度の延長を実施する方向で検討していることが分かりました。

これは日本テレビが報道した情報で、来週中にも延長を正式決定した上で、一部の地域を除いて首都圏の大半は緊急事態宣言を維持するとしています。
緊急事態宣言の解除が検討されているのは栃木県のような新規感染者が少ない地域となっており、現時点で緊急事態宣言の内容は大きく変える予定が無いと報道されていました。

ただ、東京都だと感染者数の減少数に限界が見られ、今まで以上に強い措置を行わなければ、あっという間に感染者数が元の水準まで戻ってしまうと予想されています。
国民からも追加支援や補償を求める声が多く、政府が全く同じ内容で延長するのかどうかが重要になりそうです。
 

緊急事態宣言“3月7日まで延長”で調整
https://news.yahoo.co.jp/articles/246ab86eebec142d098bdaf9810616340b993f01

来月7日に期限を迎える緊急事態宣言について、政府は、3月7日まで延長する方向で調整に入りました。宣言が発出されている11都府県の内感染状況が改善している栃木県については、解除を検討しています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!