新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

和歌山や大阪で地震、和歌山市議会議場の照明器具が落下!福島沖の余震も連発!日本列島全体で地震増加に!


2月15日午後1時半ごろに和歌山県で震度4の地震が発生し、和歌山市議会の議場で照明器具の一部が落下しました。

地震が発生した瞬間の議場では予算案の議論が行われており、中継カメラが騒然となっている議場の様子を全国に中継。
そこには照明器具が落下する場面と、落ちてくる照明器具を避けて机の下に隠れている議長の姿が写っていました。

局所的に震度4よりも強い揺れになったのだと思われ、その後も和歌山県や大阪府で震度1以上の地震を複数観測しています。

2月13日に福島沖で震度6強の地震が発生してから、日本全体で地震活動が急激に跳ね上がっているため、更に大きな地震が何処かで発生する可能性も否定が出来ません。
福島沖の余震活動も非常に活発化しているわけで、地震対策がまだ出来ていない方は、防災用品の強化や避難所の確認作業をやっておくと良いでしょう。

 

地震情報
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/

高感度地震観測網
https://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

 

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!