新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大村知事のリコール不正署名、事務局長だった維新の田中孝博元愛知県議が辞任届!「政治活動を続ける状態ではない」


*田中氏
日本維新の会の田中孝博元愛知県議が、維新の支部長を辞任すると伝えたことが分かりました。
田中元県議は愛知県・大村秀章知事へのリコール運動で会の事務局長を務めており、先日も記者会見でリコール偽造問題の経緯を説明し、不正行為に関与をしていないとコメント。

MBSニュースによると、2月25日付で維新に「政治活動を続ける状態ではない」として、田中元県議から支部長の辞任届が提出されたとのことです。
辞任届は正式に受理され、今後はリコール署名問題を中心にして活動を続けるとしていました。

大村知事のリコール署名問題では、亡くなった人が約8000人も署名しているなどの問題が発覚し、集まった署名の約8割が無効な内容だったと認定されています。
愛知県も地方自治法違反の疑いで愛知県警に告発している状態で、誰がどのような形で関与して、大量の偽造署名を作らせたのかを巡って当局の捜査が行われている最中です。
*現時点でリコール署名の代表である高須クリニックの高須院長や応援団である名古屋の河村たかし市長らはいずれも全く知らなかったとコメント。

 

【独自】リコール運動の事務局長務めた維新の元愛知県議が“維新支部長を辞任”
https://news.yahoo.co.jp/articles/2c31df693e3a34dde13c9f57973d1705ef3a4833

愛知県の大村秀章知事へのリコール運動をめぐり、多くの署名が偽造された疑いのある問題で、リコールの会の事務局長を務めていた日本維新の会の田中孝博元愛知県議が、2月25日に維新の支部長の辞任届を提出しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!