新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

看護師らが同時ストライキを決行!新型コロナ対応の待遇悪化で不満、大阪の複数医療機関


新型コロナウイルス対応で待遇が悪化しているとして、大阪府の各地で看護婦らのストライキが行われました。

朝日新聞によると、ストライキを行ったのは高槻医療福祉労働組合(組合員約360人)に所属する職員らで、3月8日に富田町病院など3カ所の医療機関で一斉抗議を行ったとのことです。
ストライキを行った看護婦らは新型コロナウイルスの影響で業務量が増えているのに、待遇も悪くなっているとして勤務環境の改善を要求。

賞与や給与の改善が無ければ退職者が更に増えるとして、医療機関側が待遇改善で早急に対応するように求めていました。

看護師らのストライキは昨年にも各地で起きており、新型コロナウイルスの影響で医療従事者の労働環境が厳しくなっていることもあって、給与やボーナスの補償を求める動きが拡大しています。

 

看護師らがストライキ コロナ下、相次ぐ退職に危機感
https://www.asahi.com/articles/ASP3874WRP36PPTB003.html

 大阪府高槻市の複数の民間医療機関などで8日、高槻医療福祉労働組合(組合員約360人)に所属する職員が待遇改善を求めてストライキを決行した。新型コロナウイルスの感染拡大で勤務環境が厳しくなっており、労組は「地域医療を守るために医療従事者を支える必要がある」と訴えた。
ストは富田町病院など3カ所であった。看護師、事務職員ら約20人は始業の午前8時半から約1時間の時限ストをし、労組役員ら7人は同日夕までストを続けた。富田町病院によると、診療に支障はなかった。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!