新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】北海道と岡山、広島に緊急事態宣言!政府が方針変更 専門家らの強い要請で見直しか


*官邸
5月14日に政府が方針を変更し、北海道と岡山県、それに広島県を緊急事態宣言の対象地域に追加すると発表しました。

政府は北海道の鈴木知事から受けていた緊急事態宣言の発出要請を拒否していましたが、14日になって突然の方針転換を発表。
14日午前の分科会で「より強い措置が必要だ」との意見でまとまり、5月16日から5月31日の期間で緊急事態宣言を出す方向で政府が動くことになりました。

当初、政府の方針だと北海道や広島県は「まん延防止等重点措置」の対象地域で、緊急事態宣言の範囲から除外扱いとなっていたところです。専門家らの強い反発と要望で政府が止む無く方針転換した形だと見られ、経済政策を優先する政府と感染症対策を主張する専門家らで意見がぶつかった可能性があると思われます。

 

北海道・岡山・広島に緊急事態宣言へ 政府方針変更 分科会了承
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210514/k10013030011000.html

新型コロナウイルス対策で、政府は、専門家でつくる分科会で、より強い措置が必要だといった意見が相次いだことから、北海道、岡山、広島の3道県を対象に、16日から今月31日までの期間、緊急事態宣言を出す方針に変更しました。「まん延防止等重点措置」については、群馬、石川、熊本の3県を追加し、3県の期間を16日から来月13日までとし、いずれも分科会で了承されました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!