新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】沖縄県那覇市に避難指示 沖縄地方で線状降水帯、災害級の大雨に注意情報 「50年に一度の記録的な大雨」


*気象庁
沖縄県那覇市に避難指示が発令されています。
気象庁は6月29日未明から沖縄本島地方に発達した積乱雲が帯状に連なる「線状降水帯」が発生しているとして、「顕著な大雨に関する情報」を初めて発表しました。
局地的に災害級の大豪雨になる恐れがあり、沖縄県粟国村では「50年に一度の記録的な大雨」になっているとも報じられています。

29日昼ごろにかけて雨は強まる見通しで、本日中は沖縄地方で大雨・雷雨・土砂災害・洪水などに警戒が必要です。
*名護市周辺では午前3時までの3時間におよそ160ミリの雨が降ったとのこと

 

沖縄本島地方で線状降水帯が発生 災害危険度高まる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210629/k10013109031000.html

沖縄本島地方では線状降水帯による大雨が降り、気象庁は「顕著な大雨に関する情報」を運用開始以来、初めて発表しました。
断続的に非常に激しい雨が降っているため、土砂災害や洪水に引き続き厳重な警戒が必要です。

大雨 那覇市 首里地区など3地区に避難指示
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210629/k10013109221000.html

那覇市は、大雨で土砂災害や洪水などのおそれがあるとして午前9時25分ごろ、首里地区など市内3つの地区に対して、避難指示を出しました。5段階の警戒レベルのうちレベル4の情報で危険な場所から全員避難する呼びかけています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!