新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

8月中に1日1万人の感染予想、西浦博教授の最新試算で感染爆発と指摘!東京オリンピックで人出も大幅増


西浦博・京大教授が新型コロナウイルスの最新試算を発表し、最悪のペースで新型コロナウイルスの感染者数が増えた場合、都内だけで8月中に1日1万人まで増える恐れがあると明らかにしました。

これはが今月に開かれた厚生労働省の専門家会合で示された試算結果で、西浦教授は「現在と同じ前週比1・5倍が続くと8月中旬以降、1日1万人前後、同1・3倍でも5000人」と言及。
1.3倍の予測値だと来月7日に1日3000人を超え、8月中に1日5000人を超える見通しです。

感染拡大を防ぐためには実効再生産数(1人が何人に感染を広げるかを示す数字)を現状の「1.2」から20%ほど引き下げる必要があるとして、ウイルス対策の強化や人の移動を制限するべきだと提案していました。

ただ、東京オリンピック・パラリンピックの影響で渋谷センター街や表参道駅周辺の人流は増加中で、7月23日夜の数字を見てみると、渋谷センター街で14%、表参道駅周辺で19%、品川駅周辺で13%アップ。
少なくとも西浦教授が目指してるような感染拡大の抑制とはほど遠く、しばらく最悪のペースで感染拡大が続くことになりそうです。

 

8月にも「1日1万人」東京の新規感染者 “8割おじさん”西浦教授が試算
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/210723/dom2107230004-n1.html

新型コロナウイルスの感染が急拡大している。東京都の22日の新規感染者は1979人まで増加した。都内は緊急事態宣言が発令中だが、専門家は、現状のペースで感染爆発が続けば、8月にも「1日1万人」の新規感染者が出ると試算する。

22日の感染者の内訳は、20代の658人が最多となるなど50代以下が全体の約95%を占めた。65歳以上は約3%でワクチン接種の効果がはっきり出ている。死者は新たに確認されず、重症者も1人増だが、入院患者が78人増の2544人と増えているのが特徴だ。

東京 感染者数 京大 西浦教授が試算“来月上旬に1日3000人超”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210722/k10013154331000.html

新型コロナウイルスの今後の状況について京都大学の西浦博教授がシミュレーションを行い、東京都では新規感染者数の増え方が現状よりも少し下がったとしても来月上旬には1日3000人を超えるという結果になりました。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!