新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京の発熱相談が1日3000件を超える!過去最多の2848人 史上最悪の第5波が到来、感染拡大はこれからが本番だ


東京都で発熱相談センターにおける相談件数が急増しています。

2021年7月22日に寄せられた相談件数は3548件で、それから連日のように3000件以上の高い数字が継続。
これまでは1000件前後で推移していることから、2倍以上の水準で高止まり状態になっています。

発熱相談件数は感染者数の先行指標とも言われ、発熱相談が増えるとしばらく時間を置いて、感染者数が急増することが多いです。
実際に7月27日の新規感染者数が過去最多の2848人に増えているわけで、発熱相談の増加は今後も感染拡大が続くということを意味していると言えるでしょう。

もはや、史上最悪の第5波が到来した形で、京都大学の西浦博教授が警告したように1日5000人を超えるような感染爆発が目の前に迫ってきているのが実情です。

 

東京都新型コロナウイルス発熱相談
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/cards/number-of-reports-to-tokyo-fever-consultation-center

新型コロナ 4連休 医師往診に4000件超の相談殺到
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210726/k10013160981000.html

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、夜間や休日に医師の往診を行っている民間の会社には、この4連休中発熱した患者などからの依頼が殺到し、4000件以上の相談が寄せられたことがわかりました。
首都圏を中心に複数の医療機関と連携して夜間や休日に医師の往診を行っている会社では電話などで依頼を受けると登録している医師が患者の自宅を訪れて診察や薬の処方を行い、新型コロナへの感染が疑われる場合は、PCR検査も実施します。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!