新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党・石原伸晃氏、落選の可能性が高まる!東京8区で野党候補がリードとの調査結果も 「石原王国の崩壊か」


*SNS
衆議院選挙の東京8区で自民党元幹事長の石原伸晃氏が落選の危機となっています。
中盤の情勢調査では野党がリードしているとの情報もあるほどで、石原伸晃氏と野党統一候補である立憲民主党・吉田晴美氏の勝負はほぼ互角だと報道されていました。

前回の衆議院選挙だと石原伸晃氏が約9万9000票を獲得して当選したのに対して、野党が乱立している状況で戦った吉田氏は約7万6000票。
今回は共産党と一本化していることから、そのような背景を考えると吉田氏が若干リードしているのではないかと言われています。

自民党内で重鎮として影響力を持っていた石原家ですが、ここに来てその影響力に陰りが見えてきました。

仮に選挙戦で負けても石原伸晃氏は比例復活することになりますが、その後の肩身は狭いことになりそうです。

 

石原王国崩壊危機…「軍団」解散の年に、伸晃氏 11回連続当選黄信号
https://news.yahoo.co.jp/articles/5da545e278e0b9bd876346bcf5b24fa42c2f3145

 れいわ新選組の山本太郎代表(46)による出馬表明と撤回で注目された東京8区。自民党の石原伸晃元幹事長(64)と野党統一候補で立憲民主党の吉田晴美氏(49)が激しく競り合っている。11回連続当選を目指す伸晃氏の牙城とされてきたが、今回は小選挙区での敗北の危機も指摘され、永田町では「石原王国の崩壊か」とのささやきも漏れ始めた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!