新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

共通テストの東大会場で受験生ら3人が刺される 少年を逮捕 「勉強がうまくいかなくて」


*グーグルマップ東大前
1月15日に大学入学共通テストの東京大学会場で受験生ら3人が刃物を持った少年に襲われたことが分かりました。

NHKや朝日新聞の報道記事によると、事件が起きたのは午前8時すぎで、大学入学共通テストの会場となっていた東京大学前の路上で男女など合わせて3人が切りつけられて怪我をしたとのことです。
負傷した2人は命に別条はないと報告されていますが、70代男性に関しては重傷状態で治療を受けている最中だと報じられています。

事件を引き起こしたとして逮捕されたのは17歳の少年で、共同通信は「勉強がうまくいかなくて事件を起こして死のうと思った」というような話が少年からあったと掲載。
いわゆる受験競争のストレスが犯行の動機になったと見られ、警視庁が詳しい経緯や状況を調べています。

この事件を受けて全国の受験会場では警備体制を強化すると発表し、政府も凶悪事件を防ぐために要請を出したとしていました。
受験会場の目の前で発生した事件だけに、その様子はネット上でも共有されており、新たなジョーカー事件ではないかとして物議を醸しています。
*ジョーカー事件=映画「ジョーカー」の影響を受けて、引き起こされた事件のこと

 

「勉強がうまくいかず死のうと思った」
https://nordot.app/854918535437844480?c=39550187727945729

警視庁によると、東大前で3人が刃物で襲われた事件で逮捕された少年(17)は「勉強がうまくいかなくて事件を起こして死のうと思った」と話している。

東大 共通テスト受験生ら3人切られる 意識あり 少年を逮捕
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220115/k10013431921000.html

15日午前、東京 文京区の東京大学で、大学入学共通テストを受験しに来ていた高校生の男女など合わせて3人が切りつけられてけがをしました。いずれも意識はあるということで、警視庁は切りつけた少年を殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!