新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「感染経路は満員電車かも」 オミクロン株の感染爆発で浮上!車内は二酸化炭素濃度高く、換気不足が問題に


新型コロナウイルスの新たな感染経路として「満員電車」の存在が浮上しています。

テレビ朝日は新型コロナウイルスの感染者にインタビューを行い、テレワーク状態で殆ど外出をしていない男性に感染経路として考える場所を聞いてみたところ、通勤時の満員電車が感染場所になったのではないかと発言。会食などを殆どしない方でも感染していることから、満員電車が感染源となっている可能性は前々から指摘されていました。

実際にネット上では東京の地下鉄で二酸化炭素濃度を計測した方が「余裕で二酸化炭素濃度1000ppm超えてる、、ゾッとしている顔換気全然出来てないよ」などと報告しているほどで、あまり電車内の喚起は出来ていないのが実情だと伝えています。

前々から満員電車が感染源の1つになっているのではないかと言われていましたが、オミクロン株の感染爆発もあって、やっと注目された形です。

 

会食避けても“コロナ陽性”…感染経路は「満員電車かも」
https://news.yahoo.co.jp/articles/1f7096bea5dc61c74f82d2543e7940544069f734

■陽性者 感染経路は「満員電車かも」
感染した男性(30代):「(先週)木曜日も会食の予定があったんですけど、このご時世なので、取引先との会食も断って帰ってきた矢先だったので…」
こう話すのは、感染対策に気を遣っていたにもかかわらず、新型コロナに感染した30代の男性です。
14日に39度の熱と、のどの痛みなどを感じたため、PCR検査を受けたところ、翌日15日に陽性と判明しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!