新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

1都12県にまん延防止等重点措置を決定!明後日から来月13日まで ワクチンパッケージも原則停止


*官邸
1月19日に日本政府が1都12県を対象にして、まん延防止等重点措置を適用すると表明しました。

まん延防止等重点措置の適用範囲となるのは東京都と神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、新潟県、岐阜県、愛知県、三重県、香川県、長崎県、熊本県、宮崎県で、飲食店の営業時間短縮や酒類の販売制限を知事の判断で実施するとしています。
さらに合わせてワクチン・検査パッケージを一時停止することも決定し、ワクチン接種後の感染報告も多いことからワクチン接種を条件とした規制緩和は見直すとしていました。

まん延防止等重点措置は明後日から開始され、来月13日まで実施する予定です。
感染状況によっては延長することもあり得るとして、新型コロナウイルスの新規感染者数が減るまで対応を強化する見通しとなっています。

 

13都県にまん延防止、午後決定 ワクチンパッケージ原則停止―政府
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022011900136&g=pol

 政府は19日午前、専門家による新型コロナウイルス対策の基本的対処方針分科会を開き、緊急事態宣言に準じた措置が可能となるまん延防止等重点措置を東京など13都県に適用する方針を諮り、了承された。同日午後の政府対策本部で正式決定する。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!