新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ロシアがルハンシク州全域を完全制圧!ドネツク州の掌握に向け攻勢、スロビャンシクなどで攻防 復興には100兆円とウクライナ


*BBC
ウクライナ東部のルハンシク州がロシア軍によって完全制圧されました。

先月末にウクライナ軍はロシア軍による包囲殲滅を避けるために重要拠点である要衝セベロドネツクから撤退し、それをキッカケにしてルハンシク州はほぼ全域が陥落。
最後の拠点都市リシチャンスクからもウクライナ軍は計画的な撤退を行い、ドネツク州の完全掌握を目指しているロシアはスロビャンシクなどに攻勢を強めています。

ウクライナのシュミハリ首相はスイスで行った演説を通して、戦後を見据えた7500億ドル(約101兆6500億円)規模の復興計画を公表しました。
これまでロシアの攻撃によってウクライナが受けた被害は100兆円を超えるとの試算結果を発表し、ロシアがその資金を負担するべきだと主張。
今後もロシア軍を追い出すまで戦い続けるとして、ウクライナ側も高い士気を維持しているとしていました。

 

101兆円規模の復興計画公表 支援会議でウクライナ首相
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022070500124&g=int

【パリ時事】ロシアによる軍事侵攻が続くウクライナの復興支援をめぐる国際会議が4日、スイス南部ルガノで開幕し、ウクライナのシュミハリ首相は7500億ドル(約101兆6500億円)規模の復興計画を公表した。シュミハリ氏は「ロシアの新興財閥(オリガルヒ)の没収資産を財源に充てるべきだ」と主張した。

ルハンスク州知事「4か月以上持ちこたえたが」、ロシア軍の制圧下入り認める
https://www.yomiuri.co.jp/world/20220704-OYT1T50150/

 【キーウ=深沢亮爾】ロシア軍は3日のウクライナ東部ルハンスク州の制圧宣言を受け、ドンバス地方の全域制圧に向け、隣接するドネツク州への攻勢強化に乗り出している。ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は3日夜のビデオ演説で「人命の重要性」を強調し、ルハンスク州最後の拠点都市リシチャンスクから、部隊を計画的に撤収させたことを認めた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!