新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

財布を落として非常停止に駅員激怒、乗客と駅員が口論!動画が物議を醸す!直前に危険な行為も? JR山手線


ネット上でJR山手線の駅員と乗客が口論している動画が拡散され、その内容が波紋を呼んでいます。

問題となっているのはJR山手線の駅構内で線路内に現金4万円が入った財布を落とした乗客と、それに激怒して怒鳴っている駅員が口論している動画です。
財布を落とした乗客は非常停止ボタンを押しており、これに激怒した駅員の男性が「何なんだその態度は!」「山手線停めてんだぞ!」などと叫びながら声を荒らげていました。

この駅員の高圧的な態度に最初は駅員を批判する声が飛び交いましたが、後に現場を目撃したと証言する利用者が「この動画撮り始める前に動画の主が線路に降りて取ろうとしてた。駅員何回も注意してもやめなかったし駅員さんが怒鳴るのはすごいわかるわ」というようなツイートを投稿したこともあって、撮影主を批判する声も増加。

メディアの取材にJR東日本東京本社は「線路内に降りようとするなど危険な行為をしており、それを制止した後のやりとりになります」とコメントし、ネットの書き込みや事実関係は概ねで正しいと認めました。

JR山手線は1分単位の運行をしていることもあって非常停止の影響は大きく、そのような背景から駅員がここまで激怒したのではないかと見られています。

 

財布を落として非常停止に駅員激高 動画拡散で賛否…JR「言葉遣いは適切でなかった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/7cd0857dc06dd6a3013031cc138a4bf552b79b51

JR山手線の駅構内で線路内に現金4万円が入った財布を落とし非常停止ボタンを押した乗客と駅員が口論する動画が5日にSNS上で拡散、物議を呼んでいる。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!