新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

旧統一教会の問題、自民党が国会調査委の設置を拒否!立憲・西村幹事長


*立憲民主党
野党の立憲民主党が旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の問題で国会の調査委員会を設置するように提案したところ、自民党側が強く拒否したことが分かりました。

これは8月4日の記者会見で立憲民主党の西村幹事長が明かした情報で、旧統一教会の霊感商法や献金などで被害を受けた人の調査をするための委員会を設置するように提案するも、自民党側はその提案書類の受け取りすら拒んだとのことです。
野党の提案では国会全体の調査として旧統一教会の問題に取り組むとするものでしたが、自民党は旧統一教会の問題を深掘りしてほしくないようで、国会調査を強く拒否した形となっています。

臨時国会の終了後に閉会中審査で野党は旧統一教会の問題追及を行うとしていますが、自民党の姿勢的に丁寧な説明を期待するのは難しそうです。

 

旧統一教会めぐり「国会調査委の設置を自民が拒否」立憲・西村幹事長
https://www.fnn.jp/articles/-/399149

立憲民主党の西村幹事長が、自民党の茂木幹事長に対し、旧統一教会をめぐる被害を調査する国会の組織の設置を提案しようとしたが、拒否された。西村氏が、4日に開かれた党の対策本部で明らかにした。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!