新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

中国軍の大規模な軍事演習、与那国島の住民らに日本政府からの情報無し 町長「国や県から情報が何もない」


*Conflict News@Conflicts
8月4日午後から中国軍が台湾周辺の海域でミサイル発射などの軍事演習を行っていますが、これについて日本政府や県は地元住民らに情報を提供していないことが分かりました。

NHKの記事によると、軍事演習が行われている場所から100キロ圏内にある与那国島の糸数健一町長は、「情報を出せないのか、対応を決めかねているのか分からないが、国や県から情報が何もなく、どういった対応をしなさいという指示もない」とコメントし、国や県からの情報が無いことでどのように動けば良いのか分からずに不安だけが住民の間で増えていると報告。

地元住民からも「今までの台湾の演習とは違うので怖いです」というような声があり、日本政府や行政対応の遅さを指摘する声が目立っていました。

どうやら、今回の件で日本政府は殆ど動いておらず、中国軍が大規模な軍事演習を行うことも含め、地元自治体に何も伝えていないようなのです。
場合によっては与那国島の近海まで流れ弾が飛んでくるリスクもあるわけで、日本政府が地元自治体と連携していないというのは深刻な問題だと言えるでしょう。

 

中国軍 台湾周辺で演習開始 与那国島の漁業者から不安の声
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220804/k10013753401000.html

中国軍は4日から、台湾を取り囲むように設けた6つの区域で軍事演習を開始しました。島の南北に演習の区域がある沖縄県与那国島ではふだんどおり漁が行われていますが、漁業者からは不安の声も聞かれました。

中国軍はアメリカのペロシ下院議長が台湾を訪問したことに対抗する形で、日本時間の4日午後1時から台湾周辺で軍事演習を開始しました。

軍事演習が行われる区域は台湾を取り囲むように6か所設定されていて、沖縄県の与那国島はこのうち1か所から南東に60キロ余りしか離れていません。

 

関連過去記事

【速報】中国人民解放軍、台湾方面に向けてミサイル発射!台湾周囲で大規模な軍事演習 日本のEEZも範囲にhttps://johosokuhou.com/2022/08/04/60484/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!