新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

下村博文元大臣、加計文書の内容を否定!加計理事長との会食で 「全く言っていない」


先日に愛媛県の中村知事が事実だと認めた加計文書について、名前が出ていた下村博文元大臣が否定のコメントを発表しました。

4月11日にメディアの取材を受けた下村博文氏は「驚いている。全く言っていない」と述べ、文書の内容を否定。
下村氏の名前が書いてあったのは柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面談記録として記載されていた部分で、安倍晋三首相と加計学園理事長が会食した際の文科相だった下村氏の発言となっています。

その中で下村氏は「加計学園は課題への回答もなくけしからん」などと発言したと書いてあり、この発言内容を今日の記者会見で否定した形です。

 

下村元文科相「発言していない」加計問題、文書内容否定
https://this.kiji.is/356616476968862817

 下村博文元文部科学相は11日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り愛媛県職員が作成した文書で「加計学園は課題への回答もなくけしからん」と発言したとされることに関し「驚いている。全く言っていない」と述べ、内容を否定した。国会内で記者団の質問に答えた。

「柳瀬秘書官発言」文書に安倍首相と加計理事長が会食の記述
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180410-00006979-bunshun-pol

 加計学園の獣医学部新設を巡り、愛媛県が作成した柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面会記録に、安倍晋三首相が加計孝太郎・加計学園理事長と会食した際の記述があることが、「週刊文春」の取材でわかった。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!