新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

現役自衛官の小西議員への罵倒、会話の全文公開!「おまえは国民の敵だ」「気持ち悪いんだよ」


4月16日夜に民進党の小西洋之参院議員が現役自衛官の3等空佐から暴言を吐かれた問題で、小西議員が語った暴言の全容が物議を醸しています。

小西議員によると、この自衛官の男性とは東京・永田町の参院議員会館前で遭遇し、「小西か?」と確認した上で、「おまえ、ちゃんと仕事しろ!」「俺は自衛官なんだよ。おまえは国民の敵だ!」というような発言をしてきたとのことです。

会話の途中で自衛官だと把握した小西議員は「自衛隊の服務規程や法令に違反する発言ではないか」と指摘するも、この男性は暴言を止めず、「おまえ、気持ち悪いんだよ」「国民の敵だ」「国会議員に意見して何が悪い?」などと罵り続けていた模様。

最終的には近くで警備中の警察官らも来て、所轄の麹町署からも警備課長が到着すると、ようやく男性は謝罪しました。この間のやり取りは30分にも及び、一連の発言内容は政治的な中立性を定めた自衛隊の規程にも違反している可能性が高いです。

日本の軍部は戦前に国を抑え、戦争に国民を導いた過去があることから、文民統制が重視されています。専門家からも驚きの声が相次ぎ、男性の罷免や処分を求める意見もあるところです。

ただ、ネットの反応は賛否両論で、「良くやった!」「自衛官が正論!」「俺が言いたい事を言ってくれた!」などと男性自衛官を評価する声が多く見られました。
ネット上のまとめサイトなどでは小西議員を色物系の変人扱いしている場所も見られ、このようなまとめサイトの偏見記事が極論を生み出す温床になっているのかもしれません。

 

「国民の敵」「気持ち悪いんだよ」と罵倒された小西議員が明かす、3等空佐との全会話
https://dot.asahi.com/wa/2018042100018.html?page=1

この時も小西氏はそう答えると、男性は「俺は自衛官なんだよ。おまえは国民の敵だ!」と言い放ったという。

「あなた、自衛隊員なんですか?」

小西氏は驚きながらも話を続けた。

「憲法違反の戦争で、あなたがた自衛隊員が戦地に送られるのを阻止するために、政治生命を掛けて闘っています」

それでも男性は威圧的な態度で「おまえ、気持ち悪いんだよ」「国民の敵だ」「国会議員に意見して何が悪い?」などと罵り続けてきた。

3佐の発言は、自衛隊員の品位の保持や、選挙権の公使を除く政治的行為の制限などを定めた自衛隊法に違反する可能性がある。

小西氏は「自衛隊の服務規程や法令に違反する発言ではないか」と発言の撤回を求めたが、それでも男性は発言をやめなかったという。

「発言を撤回すれば許すことも考えるが、撤回しないのなら防衛省の人事当局に通報せざるを得ない。あなたは処分を受けることになりますよ」

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!