ヘッドライン

【驚愕】英語の民間試験導入、テスト採点にアルバイト!国会で衝撃発言!「当然いらっしゃいます」


英語の民間試験導入について、国会の参考人招致で衝撃的な発言が飛び出したと話題になっています。

注目を集めているのは、参考人招致で国会に参加したベネッセコーポレーションの山崎昌樹・学校カンパニー長の発言内容です。山崎氏は野党議員からの質問に返答する形で、「アルバイトという方も当然いらっしゃいます」と言及。
同時に正規の採点者も居るとした上で、制度の運用上に大きな問題はないとしていました。

この発言内容はツイッターで一気に拡散され、多くの人たちから「信じられない」「重要な受験採点をバイトにやらせるのか!」「不正やミスの温床になる」などと批判の声が殺到しています。

 

 

関連過去記事

英語の民間試験導入、国会の参考人質疑で批判が相次ぐ!「2万円と数千円のテストが同じ品質とは思えない」「営利目的が前提に」
https://johosokuhou.com/2019/11/05/20531/

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    日本はそこまで英語が必要なのか疑問
    必要とする人がまなべば

  • 匿名 より:

    国語の「記述式」というのが曲者で、小学校の国語の試験の20字で記述とかってレベルでしかない。
    だから、おそらくほとんどの解答はほぼ一致するし、一致しなかったものは専門家が検討すればいいので、正直バイトが採点でも問題はないと思う(守秘義務が~とかはもちろんあるけれど)。
     
    本当に問題なのは、こんなテストで論理や論述力、読解力なんかを読み取ろうとしているところ。
    無理だって。
    莫大なお金と、問題だらけの実施体制と、採点ミスの大きなリスクを背負ってまでやるテストではまったくない。
     
    素直にセンター試験に戻そう。
    センター試験が最善とは言わないけれど、新しいテストよりはずっと安くて正確でフェアだよ。

  • 匿名 より:

    7ヶ月も国会が開かれなかった間に、自民党は一体何をやってたんだ?

  • 匿名 より:

    安倍も菅も、菅原と河井について説明責任を果たすべきと言いつつ、国会に参考人招致をすることを断固拒否
    総理や官房長官に言われてやることじゃないと、任命者の総理と推薦人の官房長官が菅原と河井に説明しろと促すことを拒否

    とんでもない政権だな

  • 学生を食い物にするな より:

    >日本はそこまで英語が必要なのか疑問
    必要とする人がまなべば
    >そう。私もそう思う。

  • 匿名 より:

    >2019年11月6日 1:29 PM
    >日本はそこまで英語が必要なのか疑問
    >必要とする人がまなべば
     
    あまりに無責任な発言。
    社会の現状、今後を考えれば、英語が必須なのは明らか。むしろ根本的に学び方を変えて、小学校からがっつりやってよいレベルの話。
     
    ちなみに、こういうことをいうと「日本人なんだからまずは日本語をしっかりと」とか言う人がいるけれど、言語の習得においては、むしろ幼少期に複数言語に触れておいたほうが、母国語の習得もスムーズになることがわかってきている。

    • 管理人ヤマダ より:

      幼少期に複数の言語に触れると、それはそれで言語能力が混乱し、大問題があるとの論文や研究調査が複数あります
      幼少期に良いという部分だけは間違いかと

  • 匿名 より:

    アホの安倍
    今日も都合の悪い質問には全く関係ない内容を何度も繰り返し、質問には答えず逃げ回るばかり
    これが読売産経NHKの報道になると、野党の的外れな質問に変わるんだろ

  • 関西人 より:

    ここのコメ蘭にいらっしゃる方で【 教育 】に関心を持っている方がどれ程いらっしゃるか分かりませんが、
    まず国内で問題となっているのは、英語より先に母国語、【 日本語の読解力 】です。


    それと、英語におけるスピーキング力向上の為には、
    まず先に【 学校教育のあり方 】を変えていかなければなりません。


    今まで続けられてきた、【 受験の為の教育 】、これらが全てのガンとなっているのですから、英語もなにもあったものではありません。


    まずはもっと、授業風景の中において、【 子供達同士の活発な議論が出来る授業内容 】にしていかなければ、英語におけるスピーキング力も向上し得ないでしょう。

  • 匿名 より:

    大学がそれぞれ必要な試験を独自で行えば良いではないか、別に一斉にする必要も無い、何故そうしない。規模を大きくして良い事と悪い事と有るのは必然。教育、というモノに対して余りにも杜撰な利益第一主義がはびこるのを、どうして許すのか。高校生たちが怒りの声を上げないのも不思議。自分達の進む先にデタラメなハードルを幾つも置かれて、受け入れられるとすれば、それはそれで問題だ。みんな横並び、等と言う世界はどこにも有りはしない、妄想の世界だ。そんな見掛け倒しのモノは拒否すべきだ。強欲な成功者達が平気でこの国をこの国の未来を貪り、潰そうとしている。それが解っていて、止められないとしたら、次の世代に合わせる顔が無く成る。この国では真面な子供は育てられない、ソウいう時期が最早やって来そうだ。こんな制度は絶対に許すべきではない、完全に白紙に戻すべきだ。もっと、子供達の事を真剣に考える大人は居ないのか。高校時代の記録が大きくモノを言い、大学では個々にソノ判断で適否を考え、独創的に人物を選ぶ、ソウいう試験が望ましい。

  • 匿名 より:

    英語民間試験は延期も… まだ温存されている 入試改革利権

  • 匿名 より:

    業者の入試ビジネスは拡大、検定料負担で受験生を食い物に
    文科省の検討・準備グループの議事録が公表されないのも不可解です。

  • 匿名 より:

    ベネッセ自体は悪くない。
    民間企業の運営を一意見を述べたまで。
    民間委託なんでも規制緩和という
    自民党の「新自由主義的な考え方」に問題がある。
    マイケル・サンデルをもう1回みんなで読もう。

  • 匿名 より:

    前回の記事の羽藤由美教授が言ってたと思うけど
    誰か少数の現場に携わっても居ないような人間が上から勝手に決めたような制度が推し進められてきた結果、全てをめちゃくちゃにしてるって話
    ほんとそうよなぁ
    合理性も何もないのに押し通って決まってしまう
    今回は運良く止まったけど、まだ続ける気で居る輩は心底馬鹿だと思うわ

  • 匿名 より:

    25年前ほど、早稲田の政経学部を100%記念受験で受けた者です。
    当日、早稲田の学生が試験監督でした。
    10人くらいしかいない小さい教室でした。
    その教室をざっと見まわして、
    「おそらくこの教室からは合格者は出ません。せいぜいがんばってください」
    といって始まりました。
    あまりの発言にあっけにとられましたが、
    ある意味早稲田っぽいなと思い、その時好意的に受け取ったことを覚えています。
    そして、彼の予言通り、私は落ちました。
    かつては、学生が試験監督ということがあった、
    ということがおさえておくのは1つだと思います。
    ただ、今はより厳格になっています。
    いま大学組織にいますが、全員教員が試験監督をしています。
    それもかなりの緊張感で取り組んでいます。

  • 匿名 より:

    民間に任せるんだから、コストダウンは当然。
    別に業者は、その結果に責任を負うわけじゃないしね。
    いずれパートのおばさんとか、外国人留学生にやらせるようになる(笑)

  • 匿名 より:

    凄いよなぁ。

    国の根幹にある大学試験を、不正が横行するのが分かってる民間、それもバイトにやらせるという。

    もしかして、上級が買収しやすいようにですか?

  • 匿名 より:

    オトモダチのオトモダチによるオトモダチのための試験。
    所詮、安倍界隈の脳ミソなんてそんなもの。金のことしか考えてない。

  • 匿名 より:

    不正も有り得そう(><)

  • 匿名 より:

    記述式一つ取っても、ずさんな検討内容。
    民間試験機関導入ありきで動いてきた現政権。
    オトモダチ試験機関への利益誘導と、オトモダチの関係者を簡単に合格させる仕組み作り。
    これ以外の目的がまったく見えない。ガチで犯罪ものだこれ。

  • 匿名 より:

    「教育なんかどうでもいい、生まれが全て」って価値観で育って大人になった典型例が総理大臣やってるからさあ

  • 匿名 より:

    バイトテロ起こったらどーすんのかなあ?

  • 匿名 より:

    ベネッセは教育事業一般を手がけてますね。

    ベネッセから有名大への進学率が高くなれば、ベネッセの教育界での存在意義、つまり
    ベネッセに依存しようっていう流れは、より大きくなります。

    ベネッセは教育事業一般を手がけてます。そのベネッセが、採点をする。
    不正し放題だと思いませんか?

  • 匿名 より:

    昨日の国会
    加計学園に関する萩生田メモに安倍が「あなたが作ったんだろう!」と野次→長時間中断→その間、質問した今井正人議員が何度も時計を止めるよう要求→棚橋泰文予算委員長「私には野次はよく聞こえませんでした」と時計を止めることなく放置→質問時間が無くなる

    委員長もグルになる、これが安倍内閣のやり方
    そして萩生田メモも明確には答えず

  • 匿名 より:

    利権のために作り出して導入するもんだからね。質じゃないんだよ。受験生のためじゃないし日本のためでもない。

  • 匿名 より:

    NHKや民放のフェイク•ニュースに騙されないために英語は必要。フィリピン•パブのねえちゃん達は3ヶ月に日本語会話を学ぶ。日本の裏社会で働く怪しい外国人らは1ヶ月で日本語が喋れる。日本人はフィリピンパブのねえちゃんや裏社会の怪しい外人よりアホか?

  • コラショ より:

    長年のご愛顧に感謝して
    新共通テストキャンペーンを実施します
    進研ゼミの受講者は、受講期間に応じて
    採点時に10%から100%の点数を加算いたします

  • 匿名 より:

    記述式の採点は、時間をおくと基準が曖昧になり、採点にバラツキがでます。これを防ぐために設問を「本文の言葉をもちいて」と、ほぼ本文抜き出しの解答とか、条件をいろいろ付けて、答えの幅が広がらないようにします。ということは、センターの問題と大して変わらず、記述させて思考力や表現力を見るなんて無理。
    記述式は各大学の2次試験で大学の基準でやらせるのがベスト。

    ベネッセも岡山だし、自民党内に加計利権ルートがあるのでしょうね…

  • 匿名 より:

    自民党になって、企業献金が合法になりましたよね。
    ここらへんが、自民党のあくどいところ。
    なので新自由主義をうらい、規制緩和をし、民間委託すればするほど、
    政治家と関連企業が合法的に癒着し、双方が儲かるシステム。
    さあ。ジャーナリズムの出番です。
    企業献金は合法的といっても、非合法に入る「ゾーン」もあるでしょう。
    ベネッセと自民党議員との接触を取材しましょう。
    (上でも指摘があるが、確かに岡山コネクションはあるかも。)

  • 匿名 より:

    >管理人ヤマダ
    >2019年11月6日 2:51 PM
    コメントありがとうございます。2019年11月6日 2:43 PMです。
    幼少期の複数言語教育については近年、お互いをきちんと頭の中で分類し、むしろ双方の言語への理解が高まるという研究結果もでているはずです。
    インクルージョン教育の文脈で読んでいた本に出ていたものなので、その論文自体は読んでいないのですが…
    なので、EUなんかだと幼少期からのバイリンガル教育、トリリンガル教育が、少数言語保護の観点からも推奨されているとか。
    まぁ日本語の場合は「漢字の勉強」という、欧州圏にはない時間が必要になるので学校教育としては難しい部分もあるとは思うのですが。
    おそらくこのような話題は今後も出てくると思いますので、もっと勉強して、そのような記事が出たらもう少し確信を持ったコメントを書き込みたいと思います。やっぱり複数言語いけます!! とか、やっぱダメみたいです、とか。

  • 匿名 より:

    「英語」は不正確、正しくは「アメリカ英語」だ。米語、メリケン語、メリケンリケン

  • 匿名 より:

    まあ公務員の仕事はこんなものだよ。こういう無意味なことを連日深夜まで残業してやっている。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next