新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

オウム真理教の松本死刑囚ら7人に死刑執行!教団の元幹部ら 地下鉄サリン事件など


7月6日にオウム真理教の松本死刑囚ら7人に死刑が執行されました。

松本死刑囚を除いた6人はいずれも教団の元幹部らで、オウム真理教の活動時には「大臣」と呼ばれていた人たちです。死刑となったのは松本智津夫死刑囚(63)、早川紀代秀死刑囚(68)、井上嘉浩死刑囚(48)、新実智光死刑囚(54)、土谷正実死刑囚(53)、中川智正死刑囚(55)、遠藤誠一死刑囚(58)の7人。

オウム真理教が引き起こした事件は数多くあり、坂本弁護士一家殺害事件や松本サリン事件、地下鉄サリン事件などによって約6500人が被害に遭いました。
亡くなった方は29人で、毒ガスを使ったテロ事件を引き起こした集団して世界的にも名前が知られています。

オウム真理教事件で実際に死刑が執行されたのはこれが初で、ネット上だと死刑制度廃止の是非を巡る議論にも発展しているところです。

 

オウム真理教 松本死刑囚ら7人に死刑執行
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180706/k10011514211000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

オウム真理教の一連の事件で死刑が確定した13人のうち、元代表の麻原彰晃、本名・松本智津夫死刑囚ら教団の元幹部7人に死刑が執行されました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!