新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

立憲民主党が内閣不信任案の提出を検討!安倍首相は外遊へ 「戦後一番質が悪い異常な内閣」


最大野党の立憲民主党が内閣不信任案の提出を検討していることが分かりました。安倍首相は7月11日から欧州や中東を訪問する予定で、立憲民主党はそれまでに内閣不信任案を提出する方向で調整を進めています。

総理大臣が不在時に内閣不信任案が提出された場合、首相臨時代理が出席することになるため、野党としては何とか安倍首相が居る間に内閣不信任案を提出したい考えです。
政府与党はこれから一気に重要法案の採決を行う予定で、それに合わせて野党も内閣不信任案を提出して抵抗する形になると見られています。

 

立民 辻元氏 内閣不信任決議案の提出検討
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180705/k10011510311000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

文部科学省の前局長が逮捕された事件を受けて、立憲民主党の辻元国会対策委員長は党の代議士会で、行政をめぐる問題があとを絶たないのは安倍総理大臣の責任だとして、最も効果的な時期を見極めて安倍内閣に対する不信任決議案を提出したいという考えを示しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!