被災地支援、不必要な物資に困惑も!「季節外れの衣装はヤメて」「千羽鶴は置き場所に困る」


平成30年7月豪雨の被災地に対する支援活動が本格的に始まっていますが、被災地の方では民間からの支援物資について困惑の声も出ています。

特に問題視されているのは季節外れの洋服や不必要な物資を大量に送ってくる人たちの存在です。明らかに使い古された古着を送ってくる人も居るようで、被災者からは「こんな物を送られても困る」「ちゃんと考えて欲しい」などと反発の声が出ています。

また、千羽鶴やペットフードのような物も置き場所を圧迫し、混乱を極めている初期段階だと送られても嫌がる避難所が多いと報道されていました。

一方で、季節にあった夏服や生理用品、飲料水、即席で食べれる缶詰や乾物系の食品などは不足気味となっており、被災者からの需要も多くなっています。
被災地に物資を送る際には要望を確認すると同時に、不要な物は送らないように気をつけるのが良いと言えるでしょう。

 

その支援 ちょっと待って!
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180711/k10011528561000.html

日に日に被害が広がる今回の豪雨災害。被災地を支援したいと、今、まさに段ボールにさまざまな物資を詰め込んでいる人、いらっしゃるかもしれません。でもその支援、ちょっと待ってください。(ネットワーク報道部記者 飯田暁子 藤目琴実 吉永なつみ)

ちょっと待って(1)季節外れの衣服
岡山県倉敷市は10日、支援物資の受け入れを一時的に休止すると発表しました。その訳は、物資を保管するスペースや、仕分けの職員が足りないため。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    支援物資と言えば、お笑いコンビ「千鳥」のノブがツイッターでやらかしたらしいで。何やら店(コンビニ?)の許可取らずにツイッターで支援物資募集したらしい。くれぐれもみんなもきいつけよな。

  • 匿名 より:

    この災害は1月やそこらじゃ収束しそうにないし、最悪秋以降も被災地は大変なんじゃないか?
    微妙な物資はどうなんだろう?
    七分や長袖のTシャツとか。

  • 匿名 より:

    寄付に託けて不用品送りつけてるだけだろ

  • 匿名 より:

    日本人も生活環境の合理化が進み、人間らしい感性の劣化は悲しい現実です。
    少しずつでも考える力を取り戻してほしい今日この頃です・・・

  • 匿名 より:

    ほんと。千羽鶴送るのは、もうやめたほうがいい。
    あれはホコリがたまるだけで、いいこと何も無い、
    と誰かが言ってた。

  • 匿名 より:

    施して貰ってる身でそんなことを…
    長袖は切ればいいし、他の服だって手を加えればなんかいけるだろ。
    安倍じゃないんだし少しは頭を使ってほしい。

  • 匿名 より:

    >>8:52PM

    袖を切るハサミは?手を加える為の裁縫道具は?
    そもそも飲まず食わずの状態で、そんなことする気力はないだろ。
    弱者に対する想像力の無さは、安倍政権そっくりだな。

  • 匿名 より:

    まぁロンtとかなら袖切ったら使えるやろけどトレーナーとか送ってたりするんじゃない?
    長袖でも羽織れるものなら女性なら日焼け対策に使えるのかな?男やからわからんけど。

    支援する気ないからリンク先は見てないけどペットフードもあかんのか?室内犬とか買われてたペット達はみんな流されたんやろか、、、、

  • 匿名 より:

    施しじゃないだろ!

  • 匿名 より:

    被災地の皆さんへ、足りないものをどんどん要求してください。
    遠慮なく。生きる権利があるのですから。
    皆お互い様です。

  • 匿名 より:

    >施して貰ってる身でそんなことを…
    >支援する気ないからリンク先は見てないけど
    聞きづてならぬ言葉を平気で口にするここの人の民度はしょせんこんなモノか。

  • 匿名 より:

    毎回これ起こりますけど、ゴミ処理じゃないんだから・・・
    いい加減送って良い物ダメな物の常識が日本共通になっても良さそうなのに
    避難情報なんかに避難グッズの紹介と同時に支援物資の紹介を付けるとか
    それこそTVで鬼のように支援物資はこれとこれとこれをここに!って流し続けるか
    いっそ災害パック5日分(人分)とかを規格統一して右から左に渡すだけで支援出来るような災害対策にシフトした方が良いかもしれないなぁ

  • 匿名 より:

    千羽鶴ところか一羽鶴でも貰ったものだと遣り場に困るよね・・・

  • 匿名 より:

    カップラーメンもなぁ・・・
    支援物資としてはありがたいが、水や電気、ガスといったライフラインが復旧していない時期にはカップラーメンは正直不向きなんだよな。少し回復してからならいいけど。
    初期の段階ではやはり缶詰なんかがありがたがられるかもな。すぐ食べられるし腐敗の心配もないし。あと高いけど水なしで食べられるカレーライスとかそういうのも防災用品ではあったハズ。

  • 匿名 より:

    募金にも気を付けて
    自民党と一部野党は、全額寄付です。
    他の野党は、何百万も手数料を引いての寄付。
    熊本で明らかになっている。

  • 匿名 より:

    2018年7月13日 12:57 AM
    なぜ「共産党」とはっきり言えない?

  • 匿名 より:

    2018年7月13日 12:57 AM
    それは、松井知事の印象操作ですから。
    有効活用している。
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-12/ftp2016031204_06_0.html

  • 匿名 より:

    共産党だけ?
    民主党1億5879→1億5500
    公明党8億8284→8億5000
    社民党2532万→1410万
    (本部のみ報告書。支部と街頭は0円)
    新党1703万→1304万

    その共産党は
    10億1273→10億
    何故に?共産党だけを言ってるん?
    直接行って被災者に封筒配った人達いたよね?その人達の方がよっぽど偉く思えるわ

  • 匿名 より:

    海外メディア、西日本豪雨の報道
    片山さつき議員のツイート、赤坂自民亭の酒盛りを報じている。
    https://www.bbc.com/news/world-asia-44790193

  • 匿名 より:

    千羽鶴は、焚き上げと称して焼却処分だな。

  • 匿名 より:

    て言うか、少しキツい言い方をすればワガママだよね。

    平常な家庭生活みたいなのを期待するのが間違い←政府主導のブッシュ型と同じで、とりあえず必要最低限に役立つかも知れないで・・善意で送る訳で←千羽鶴もなにがしかの癒しや慰め若しくは被災者の無事を喜んだり願ったんじゃないの?

    ある程度目処がたち、それぞれの要望に応えた送りものじゃない訳で・・不用品を整理する人員が足りない等は役所役人の都合じゃないの?

    仮に、孤立化して食べ物もなけりゃ泥ま濡れのまま着替えがない場合もある訳だからね。

    少しは頭を働かせなんでも使い勝手よく利用・使用するのも避難生活の条件でしよう・快適にクーラーが効いた空間にいる感覚じゃこれからの難儀には対応できない気もするけど

    要らない衣料品なら裁断して雑巾なり(半袖なりに裁断して汚れた作業着洗濯中の召し物になるでしょう(苦笑)

  • ホットリンク より:

    デマといえば共産党! 紫野明日香、クラーデマ飛ばす! 【災害の政治利用】
    https://jpn.bex.jp/new/957

  • 匿名 より:

    千羽鶴は1万円札で折りましょう。重宝しまっせ!

  • 匿名 より:

    今回千羽鶴送った人って居るのか?菅野さんも指摘してたけど、今回に関しては実際に千羽鶴が送られてきて困ったって声は見てないけど。
    送る方も311である程度のリテラシーは持ってると思うが。

  • 匿名 より:

    2018年7月13日 10:51 AM
    どう見ても詐欺サイトですが。

  • 匿名 より:

    自分たちに都合が悪ければ「詐欺サイト」扱い(笑) どんだけ調子いいんだか(笑)

  • 匿名 より:

    頭のおかしい政治オタクぱよちんイチャモン頑張る😆👍❤

  • 匿名 より:

    現金の寄付以外は不要で、届いた場合は着払いで送り返すとはっきり言えばいいんだよ。災害があるたびに毎回毎回同じことを繰り返して、政治家と公務員が馬〇すぎるんだよ

  • 匿名 より:

    ちょっとこの記事読め。極めて重要な指摘だ。
    被災地に千羽鶴を贈ってしまう人はどこにいるのか
    http://blogos.com/article/311127/