新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【驚き】ソチオリンピックの銅メダル・デニス テンさんが強盗に襲われて死亡


2014年のソチオリンピックでフィギュアスケート男子の銅メダルを獲得したデニス・テンさん(25)が強盗に襲われて、19日に死亡が確認されたことが分かりました。

報道記事によると、テンさんは母国・カザフスタンのアルマトイ市内でミラーを盗もうとしていた強盗2人と争いになり、足を刺されて出血多量で亡くなったとのことです。
テンさんは世界的にも有名なフィギュアスケートのメダリストで、羽生結弦選手らと激しく競り合っていたことでも知られています。

メダリストの訃報は世界に衝撃を与えており、世界各国の関係者や有力者からもお悔やみのコメントが発表されていたところです。テンさんは浅田真央選手などとも一緒にトレーニングをしていたことがある方で、誰もが彼のことを優しい好青年と評価していました。

 


カザフ大臣「奇跡起きず」テンさんに懸命救命治療も
https://www.nikkansports.com/sports/news/201807190000919.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

14年ソチオリンピック・フィギュアスケート男子銅メダルのデニス・テンさん(25)が19日、故郷カザフスタンの都市アルマトイで、2人組の強盗に襲われて刺殺された。

悲報を受けて、カザフスタンの文化・スポーツ省のアリスタンベク・ムハメハディリ大臣は「デニス・テンさんは、とてつもないフィギュアスケート選手で、わが国のスポーツの伝説であり誇りだ」と追悼の声明を発表した。カザフスタンの国際ニュース通信社「カズインフォルム」が報じた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!