新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【物議】安倍晋三首相「生涯現役時代を目指す!シニア世代が働き続ける環境を」


安倍晋三首相の発言が物議を醸しています。安倍首相は日本経済新聞のインタビューに応じて、これからの政策として「生涯現役時代」を掲げると主張。
具体的には65歳以上のシニア世代が働き続けるための環境整備を柱とし、高齢者にも年金や医療を支えてもらう狙いがあると言及しています。

この安倍首相の生涯現役政策について、国民からは「ただの生涯奴隷」「死ぬまで働いて年金もずっと払い続けるなんて」「退職して趣味を楽しみたい」などと不満の声が続出していました。
安倍政権は医療介護費用の見直しや打ち切り政策を徐々に増やしていただけに、改めてその目的が明確になったことで国民に動揺が広がっているところです。

 

負担増の議論不可避 首相「生涯現役」へ改革案
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3493814003092018EA2000/

 安倍晋三首相は日本経済新聞とのインタビューで、「生涯現役時代」への対応策として65歳以上を含めたシニア世代が働き続ける環境の整備を柱に据えた。高齢者にも年金や医療を支える側にまわってもらい、制度の持続性を高める狙いだ。ただ2025年には団塊世代がすべて75歳以上になるなど高齢化のスピードは急だ。負担増や給付抑制を伴う改革も避けられない。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!