新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎副総理の発言が炎上!「G7の国の中で我々は唯一の有色人種」


麻生太郎副総理の発言が炎上気味となっています。問題視されているのは、盛岡市内で開かれた9月5日の講演会で麻生太郎副総理が話した内容です。

麻生太郎副総理は日本の外交成果を強調するために「G7の国の中で、我々は唯一の有色人種であり、アジア人で出ているのは日本だけ」と述べ、日本は世界的にも重要な地位だと強調。
世界からの関心が日本に集まっているとして、党員ら約1100人を前に言葉強く語っていました。

ただ、アメリカのオバマ前大統領は有色人種側の立場であり、日本人だけが有色人種としてG7に参加しているわけではありません。
麻生太郎氏の発言はネット上でも強く批判を受け、現在進行系で大炎上となっています。

 

麻生氏「我々はG7唯一の有色人種」 安倍氏応援の会で
https://www.asahi.com/articles/ASL95651ML95UJUB017.html?ref=tw_asahi

 麻生太郎副総理兼財務相は5日、盛岡市内で開かれた「安倍晋三自民党総裁を応援する会」で、「G7の国の中で、我々は唯一の有色人種であり、アジア人で出ているのは日本だけ」と述べた上で、「今日までその地位を確実にして、世界からの関心が日本に集まっている」と語った。日本以外のG7構成国にも様々な人種がおり、かつてはオバマ氏も米大統領としてG7サミットに参加していた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!