マイクロソフト共同創業者のポールアレン氏が死去 全世界で慈善活動、戦艦武蔵の発見も


大手IT企業・マイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン氏が死去したことが分かりました。ポール・アレン氏は1975年にビル・ゲイツ氏と共にマイクロソフト社を立ち上げ、マイクロソフトが軌道に乗ると今度は世界各地で慈善活動を行っています。
慈善活動の範囲は非常に幅広く、貴重な動植物の保護から医療開発、宇宙分野への支援など多種多様でした。

また、フィリピンで沈没した太平洋戦争時の巨大戦艦「武蔵」の調査プロジェクトを行い、3年前に武蔵を発見することに成功しています。その功績から彼を「現代のシュリーマン」と評価する声も見られ、死去の報告に多くの人々から悲しみの声が相次いでいました。

ポール・アレン氏のご冥福を心からお祈り申し上げます。

 

マイクロソフト共同創業者 ポール・アレン氏死去
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181016/k10011672921000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

アメリカの大手IT企業、マイクロソフトをビル・ゲイツ氏とともに創業した資産家のポール・アレン氏が15日、死去しました。アレン氏は太平洋戦争で沈没した戦艦「武蔵」を発見した調査を立ちあげたことでも知られています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    欧米の経営者は給料とりすぎ、日本も最近この悪い部分を真似しているのは良くないね。ご冥福をお祈りいたします。