11歳の福地啓介さんがオセロ世界優勝!⇒帰国便の機長が前記録保持者、感動のアナウンスが話題に!


世界オセロ選手権で最年少記録を更新した福地啓介さん(11歳)がチェコから飛行機で帰国していたところ、搭乗していた飛行機の機長が前記録の保持者だったことが分かり、その時に流れた機内アナウンスがネット上で話題になっています。

福地啓介さんは36年ぶりに最年少優勝記録を更新し、チェコの大会から日本に向けて飛行機で帰国途中でした。偶然にも帰国する際に搭乗した飛行機の機長・谷田邦彦さんが前の最年少優勝記録の保持者で、大会の祝福をするために機内アナウンスを通して「実を申しますと、以前の記録は私自身が1982年に打ち立てた15歳という記録、今回大幅な更新でございます」と祝福のコメント。

このアナウンスを撮影した映像はツイッターで話題になり、5万回以上もリツイートされています。福地啓介さんの搭乗は全日空で調整したと報じられていますが、このような温かい祝福ムードにネット上でも「素晴らしい」「ホッコリする」「温かい」などと称賛の声が相次いでいました。

 

世界オセロ優勝の11歳福地さん 帰国便機長が前記録保持者
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181016/k10011673501000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

チェコで開催された世界オセロ選手権で神奈川県に住む11歳の福地啓介さんが最年少優勝記録を更新しましたが、偉業を成し遂げた福地さんが帰国する際に乗った飛行機の機内アナウンスが話題となっています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)