韓国の徴用工問題、日本政府が各国政府に説明へ!河野外相「韓国政府が責任持って補償を」

*河野外相
太平洋戦争時代の徴用を巡る問題で、韓国の最高裁判所が日本企業に賠償を命じたことを受けて、日本側は対抗処置を取るように指示を出しました。

河野太郎外務相は日本の立場を国際社会に広く理解してもらうため、在外公館を通じて各国政府や報道機関に丁寧に説明するように伝達。
3日の街頭演説では「判決はこの取り決めに完全に違反するもので日本としては受け入れられない。韓国にすべて必要なお金を出したので、韓国政府が責任を持って補償を行うべきだ」と述べ、韓国政府の対応を強く批判していました。

日本政府としては各国政府に誤解が広がる前に、早い段階から情報面で火消しをする狙いがあると見られています。ただ、徴用工問題は日韓で大きく認識に差があることから、このままずっとイザコザが続くと日韓関係に深刻な悪影響を及ぼしそうです。

 

「徴用工」判決 「韓国政府が責任持って補償を」河野外相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181103/k10011697411000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

韓国の最高裁判所が、太平洋戦争中の徴用をめぐる裁判で日本企業に賠償を命じた判決について、河野外務大臣は、国交正常化の際に韓国国民への補償は韓国政府が責任を持つと取り決めたとして、個別の補償は韓国政府が責任を持って行うべきだと強調しました。

「徴用工」判決 在外公館通じ各国政府に説明するよう指示 外相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181101/k10011695101000.html

韓国の最高裁判所が太平洋戦争中の徴用をめぐる裁判で日本企業に賠償を命じた判決をめぐって、河野外務大臣は日本の立場を国際社会に広く理解してもらうため、在外公館を通じて各国政府や報道機関に丁寧に説明するよう指示しました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ヘタレゲリゾーで終わらぬようお願い申し上げます。

  • 匿名 より:

    判決は「日本企業」に賠償責任を認めたもので、そんなに甘いもんじゃない。

  • 匿名 より:

    町の声「麻生セメントが訴えられても知らないよ?」
    麻生氏「あっそう〜?」

  • 匿名 より:

    何十年も前のことをいつまでもウダウダと。
    基本中韓ともそこそこ仲良くやってければいいと思う派だけど、ここまで金せびりにこられるとね。
    そんなに日本が嫌なら日本でタレント活動すんな。
    あからさまにいいとこ取りしようとしてんのがムカつく

  • 匿名 より:

    > 各国政府に誤解が広がる前に
    .
    誤解してるの、日本国政府じゃない?
    過去の国会で何度も
    「個人の賠償権は消滅していない」
    と発言している。

  • 匿名 より:

    「個人の賠償権は消滅していない」
    条約により日本から韓国政府に移行したのだ
    韓国人は韓国政府相手に訴えることになります

  • 匿名 より:

    誤解招かないように各国に説明、って、
    うろたえる日本って感じだな。
    誤解って、
    あんた知らないでしょ、間違わないでね、ってこと。
    各国はそんなに歴史認識が浅いってことですか?
    自信なさすぎて、傲慢な態度だな。

  • 匿名 より:

    サギノミクスのブレーンは
    また、誤解を招くミスリードですな。
    ネトウヨのデマは論外。

  • 匿名 より:

    私が昔読んだ朝鮮人元徴用工によって書かれた手記は、およそ徴用工=強制労働というイメージとはかけ離れたものだった。また、例えば週間実話の最近の記事《『徴用工問題』日本に対する「韓国人と台湾人」“雲泥”の違い》などを読んだ人であれば、朝鮮人の主張する徴用工に当然疑念をもつと思うのだが。そもそも韓国では客観的な歴史が教えられているのかな?

  • 匿名 より:

    海外で一般企業の戦前のということになって焦点が集まれば韓国政府だけによる賠償金支払いは難しく日本企業にも支払うような意見も出てきそうな❗

  • 匿名 より:

    天木直人「憲法9条」ブログより
    11月5日の京都新聞一面トップで報じた。共同通信のスクープ
     中国人の強制連行を巡っては、2016年に被害者一人当たり10万元(約164円)を支払うことで被害者側と三菱マテリアルの間で和解合意されている。そして、日中友好条約締結40周年である今年中に基金を設立することを目指して最終調整が進められていることが4日わかった、というのだ。基金は名称を「歴史人権平和基金」とし、所在のわからない元労働者や遺族の追跡調査に加え、日本での記念碑建立や慰霊追悼事業も実施するという。三菱マテリアルは和解合意で「痛切な反省の意」を示した上で、強制連行問題の「最終的・包括的解決」のために基金に拠出するという。
     

  • 匿名 より:

    「個人の賠償権は消滅していない」のに自民党は頭が悪すぎますね
    世界で恥をさらすのはやめていただきたいです

  • 匿名 より:

    当時の誓約所持って来てどっちに落ち度があるか検証しないとわからんわ
    日本政府が日本企業・国民を代表して賠償を行い
    韓国政府は韓国企業・国民を代表し賠償を受ける
    これを持ってこの問題の対応は韓国政府に一任される
     
    とか書いてあるかどうかよ
    ただ日本が韓国に賠償しますって文言だけだったら韓国の方に正当性ありってなる
    どうも日本は契約主義を理解していなくて
    文言に書いてなくてもこの契約はそういうことだろ?ってお約束を盲信しがちだから怖い
    何度それで失敗してきたことか、そして何時までも学習しないことか

  • 匿名 より:

    ついでに、
    「わしらは、東京裁判も認めてないゾ~、デンデン!!!」
    と言ってやってください!

    根の腐った邪悪な世界一の強盗恐喝殺●国家の、
    ワシらア●一味を使って日本のお金と主権と、そろそろお命まで
    貢いでもらってるアメ●カ国過激派の主権者の皆様に、
    しっかりとお伝えください!
    とってもカルトな宗●集団の傀儡●ベ様一味の皆様、
    よろしくお願いします。

  • 匿名 より:

    もっと怒れ!怒れ!
    鮮害は至る所に蔓延していますぞ。

  • 匿名 より:

    > 条約により日本から韓国政府に移行したのだ 韓国人は韓国政府相手に訴えることになります
    ー違う。
    徴用工個人の日本企業への賠償請求権は消滅していない、ということ。
    どう考えればそんな牽強付会な解釈ができるのかね?

  • 匿名 より:

    無能な外務省と世間知らずの政治家はとんでもない補償金を支払っておきながら結果
    騙された?
    詰めが甘いというより、外交能力の欠如だ。 性善説? 
    そんなものヤルかヤラレルカの世界では全く通用しない。
    日本は世界的に見て責任者の罰則が甘しぎる! 韓国の元大統領は投獄されるのに日本の首相経験者は悠々自適の晩年ばかり無責任国家。

  • 匿名 より:

    麻生グループのHPに「麻生百年史」というのがあって、
    そこに朝鮮人徴用工の話も載っている。
    それによると
    >殊に石炭はすべてのエネルギー源として増産につぐ増産を余儀なくされ
     やがて増産運動が繰り広げられ、それは徐々にヒステリックとなり、
     いわゆる“月月火水木金金”の労働が強いられるようになった。
     初めの頃は青、壮年が主力であったが、次々と兵隊にとられていって、
     その補充に朝鮮人労働者や中国人俘虜などが当てられるようになった。
     太平洋における主導権が米国に移りかける頃から、資材不足、熟練鉱員の不足に加え
     食糧難が徐々に広がって、それらにより石炭の生産高は下降の一途をたどりはじめ…
    とあるから、炭鉱の労働状況はかなり悲惨だったものと思われる。
    そんななかで、朝鮮人労働者が日本人より優遇されるとは思えず、
    朝鮮人徴用工が、実は良い待遇だった、というのはあり得ない話と思われる。

  • リアルゴリラ より:

    これに関しては河野氏と同意見ですねー。
    ただ、日本の対韓外交は政権が変われば方針も変わるブレブレな対応ですし、以前に安倍ボン政権では慰安婦問題で大幅譲歩とも手切れ金とも取れる行動を取っていますから今更強気に出ても説得力が無い様にも思いますねー。
    それ以前に先の日韓合意が誰もが予想出来たこの展開を予想出来なかった政権の失態だと思いますねー。

  • 匿名 より:

    麻生財閥と言えば、50万人の「からゆきさん」
    日本人女性を人とも思わないような扱いなら、炭坑労働の徴用工へは推して知るべし

  • 匿名 より:

    >リアルゴリラ
    日韓合意は「最終的かつ不可逆」なので、もう政府は何もしなくていい。
    というか、何もできない、最終的かつ不可逆なので。
    お互いもう何もできないような合意になってる。
    韓国政府は色々やってるけど、残念ながら約束事を何度もやぶると海外から見ても異様に映る。
    これは個人的には良い動きだと思ってる。
    合意や基本条約を無視した動きを沢山してくれると国際的にも信用がなくなる。

  • 匿名 より:

    麻生炭鉱とその系列企業で朝鮮人徴用者1万623人が働いていた。
    福岡などに事業所があった麻生炭鉱は、ほかの炭鉱よりも賃金が安いのに労働環境は劣悪で「搾取地獄」と呼ばれていた。休日もなく1日17時間労働、脱走防止の網が張りめぐらされ、中で「死んでも『採炭中の事故死』として処理された」「朝鮮人が集まると、理由もなく殴られた」「『朝鮮人の地獄』と呼ばれた」。
    これは、当時の生存者らの証言だ。
    食事はほとんど与えられず、使い捨て労働として最も危険な作業を与えられていた。
    証言者の中には、日本の警察に召集され行き先も分からずに微用された者も多い。
    麻生太郎も本来、微用工の実態を分かっているはず。
    手切れ金渡して口封じするだけでは問題解決しないと思う。
    しっかりと労働実態の調査を行って事実を認め、これ以上、遺恨を残さないように謝罪するべき。
    私もこの間、いくつかの微用工の手記や証言を見てきたが、「破格の好待遇で迎えて日本人よりも優遇された」などとはかけ離れた実態であった。
    個人的には、朝鮮の方々には日本人として深くお詫びしたい。

  • 匿名 より:

    参考までに貼っておこう。
    ~~
    財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定
    第二条
    両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

  • はにゅう より:

    これは河野外相が言うように韓国政府が個別補償すべきもの。
    日韓合意の際に、日本政府は個別補償を打診。しかし韓国政府はそれを断った経緯がある。
    日本政府から莫大な金銭を受け取った韓国政府はその大部分をインフラ整備に当てた。
    個別補償に割いた金銭は微々たるものだった。
    これが漢江の奇跡を生み、韓国経済は大きく発展した。
    そういった意味では当時の韓国政府判断は正しかったのだろう。

    経済発展を遂げた韓国は徴用工訴訟に対して、政府が補償するというのが大人の対応だろう。
    これまでの経緯でこれをしないとなると、日本側から日韓合意の破棄、すなわち当時、日本から韓国政府に渡った金銭を現在のレートで換算した金銭の払い戻しを請求されても致し方ない事になる。

  • 匿名 より:

    東洋経済新聞の記事が面白かった。
    日韓の併合と植民地支配という認識の違いから、日韓基本条約時の支払い金の認識の違いまで面白い。
    日本は韓国併合は合法だから日韓基本条約では補償金は支払っていない。要は被害者への補償金は支払われていないことになる。日本人に補償金が払われないように。
    ここで今回の訴訟は私人対私人なので、政府が出てくると訳がわからなくなる。両政府がとても困ってることが分かった。
    是非東洋経済新聞の記事を見てほしい。
    日韓基本条約の闇というか穴というか、橋下氏の言うとおりこれはなかなかに難しい問題だよ。

  • 匿名 より:

    がんばれパヨク!事実に負けるな!

    韓国が淡い期待を抱けば、韓国はこのまま突っ走る。
    すると、韓国が日韓基本条約を破棄した、すなわち断交してきたと、やむを得ず日本は見なさざるを得なくなる。
    が、韓国が淡い期待を抱き続けるためには、パヨクのサポートが必要なんだ。でないと、韓国が折れてしまうかもしれん。
    というわけで、がんばれ~

  • 9821 より:

    url 貼ると,管理人さんに拒否られる? のかな。違ってたらごめんなさい
    :
    東洋経済ONLINEの記事は
    [ 韓国「徴用工勝訴」が日本に与える巨大衝撃 戦後体制そのものを揺るがすパンドラの箱だ ] という大見出し。
    ;
    橋下徹氏のTwtterでの記述はBLOGOSに載っています。
    [ 無邪気な韓国批判の大合唱だけど、日本の弱点を知らないんだろう – 10月31日のツイート ]
    ;
    どちらも必見! というか,両方セットで読まないと理解できない部分があります。セットで読んでくださいね。

  • ナナ より:

    ところで、日本の企業は徴用工に払うためのお金をすでに、用意していると聞いたことがある。

    徴用工は日本の企業からもらった、もらってないお金の労働の手帳もある。

    国と国の問題もあるけど、企業と個人の信頼問題、 あるいは世界の消費者に対してのその企業の信頼問題もあると思う。

  • ロハスな人 より:

    いろいろトンチンカンな言動が多い河野外相ですが、今回も『外交としてはヤバイ』ようです。
     (経済アナリスト藤原直哉氏より)
    https://twitter.com/naoyafujiwara/status/1059598428865363969
    『 この馬鹿、外交の意味が分かっていない。国内と外国と、それぞれ意見があってそれを調整するのが外交。外相が一方的に意見を言えば誰が外交をする?外交がなければ戦争しかない。日本は朝鮮半島とは戦争しかないと自分で言っているようなもの。そんな政府を世界の一体どこの国が支持する? 』

  • 匿名 より:

    自民党がんばれ!