新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ベトナム国籍の技能実習生、指導役の日本人男性をハンマーで殴る!殺人未遂の疑いで逮捕 仕事のトラブルで反発?


1月15日に愛知県瀬戸市で外国人技能実習生の男性が指導役の日本人男性を襲って殺人未遂の疑いで逮捕されました。報道記事によると、この技能実習生はベトナム国籍の男性(ホ・シ・ティ容疑者 35歳)で、同僚の日本人男性の後頭部などをハンマーのようなもので数回なぐりつけたとして逮捕されたとのことです。
警察は仕事上のトラブルが原因でホ容疑者が犯行に及んだと見て、現在は詳しい経緯を調べています。

ちょうど安倍政権が昨年末に外国人労働者の受け入れを増やすための改正入管法を成立させていることから、ネット上では移民問題と合わせてこの事件が物議を醸していました。

 

技能実習生 指導役殴り逮捕
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20190116/3000002795.html

15日夕方、愛知県瀬戸市で、ベトナム国籍の35歳の技能実習生の男が、同じ会社で指導役の日本人男性の後頭部などをハンマーのようなもので殴ったとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
男性は病院で手当てを受けていますが意識はあるということです。
逮捕されたのは、豊田市にある建築会社の技能実習生で、ベトナム国籍のホ・シ・ティ容疑者(35)です。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!