新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【大炎上】「けもフレ2」でテレ東社員が煽り発言、公式が謝罪!ファンの怒り止まらず!他にも疑惑や問題行動が


人気アニメ「けものフレンズ」の続編である「けものフレンズ2」が大炎上し、遂に公式が謝罪する事態になりました。

キッカケはアニメ制作に携わっていた同局プロデューサーの細谷伸之氏がSNSに投稿した「テメー!って知らない人に平気で言えちゃう人が一期のあの世界が好きな人達なんですね」というようなコメントです。

元々、けものフレンズは前期でたつき監督が担当したことで人気が爆発した背景があり、けものフレンズ2になってからトラブルや私怨でたつき監督らを追い出したことで大炎上していました。そこにプロディーサーが煽るようなツイッター投稿を繰り返して投稿したことでファンの怒りが爆発。

局のサイトには「弊社社員によるSNSでの発言の中に、視聴者の方々を不快にする、不適切なものが含まれていました」「作品に対する評価につきましては、視聴者の方々に委ねられており、制作者は、その結果を真摯に受け止めなければなりません。それが、制作者として重要な資質であると考えております。本件に関しまして、深くお詫び致します」と謝罪のコメントが書いてありました。

ただ、謝罪の内容も不明確な部分が多く、他にも未成年者を深夜の飲み会に同行させた疑惑などが浮上して、批判の声が止まる気配はないです。
*別件で被災地支援の東北ずん子プロジェクトへの誹謗中傷問題で訴訟騒動も

 

【お詫び】SNS等での発言について
https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/kemono-friends2/news/index.html#215165


「けものフレンズ2」の放送に関しまして、弊社社員によるSNSでの発言の中に、視聴者の方々を不快にする、不適切なものが含まれていました。
作品に対する評価につきましては、視聴者の方々に委ねられており、制作者は、その結果を真摯に受け止めなければなりません。それが、制作者として重要な資質であると考えております。
本件に関しまして、深くお詫び致します。


●以下、ネットの反応

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!