ヘッドライン

【異常気象】26年ぶりの冷夏、日照不足で野菜の収穫量が大幅減も!東京都心は8日連続で25度以下に・・・


26年ぶりとなる記録的な冷夏が襲来しています。
東京都心の最高気温は8日連続で25℃以下となり、平成5年以来の涼しさとなりました。この影響で日照不足も多発し、きゅうりの収穫量が大幅に減少。他にも多くの夏野菜が悪影響を受けている状態で、しばらくはこの天候が続くことになると予想されています。

気象庁によると、東日本と北日本の太平洋側を中心に北寄りの冷たく湿った空気が流れ込み、来週の20日頃までは平年以下の涼しい気温になるとのことです。20日以降は東日本の太平洋側で晴れの日が増え、平年並みの気温に戻ります。

冷夏の背景には地球規模の異常気象もあると見られ、北極や南極の冷気が徐々に拡大しているのが不気味だと言えるでしょう。

 

梅雨寒続く 東京都心は8日連続で25度下回る 平成5年以来
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190713/k10011992111000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

東日本と北日本の太平洋側で、先月末から日照時間が少なく気温が低い、いわゆる梅雨寒が続いています。東京の都心では、12日まで8日連続で最高気温が25度を下回り、7月としては全国的に冷夏となった平成5年以来の記録となりました。

きゅうりの収穫量が大幅減 日照不足の影響で 群馬
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190713/k10011991741000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

農業が盛んな群馬県みなかみ町では、日照不足の影響で、きゅうりの収穫量が例年と比べて大幅に減る影響が出ていて、農家からは梅雨明けを待ち望む声が上がっています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    これでもまだ彼は自由貿易深化で国際競争力でんでんおっしゃるのだろうか

  • 匿名 より:

    ちきゅー温暖化説は果たして正しいのだろうか?
    都市部の異常な高温は、都市化によるヒートアイランド現象では?
    ちきゅーのお歳は10億年(だったかな)
    人間が記録を取り始めたのは、たかだか100年か200年ぐらい。
    ちきゅーは謎に満ちている。
    皆の衆、ちきゅーに敬意を払いませう。

  • 匿名 より:

    で、安倍は対策してたの?まさか何もしてないとかないよね?

  • 匿名 より:

    ということは、来年は大地震ですかね。
    平成5年冷夏の翌年は、阪神大震災。

  • 匿名 より:

    皆さん、冷夏になりそうだけどお野菜は我慢しましょうね。

    自民が考えてること解るよね?

    日本の『農』と『食』が、崖っぷちなんだな。

    最近では『ネオニコチノイド』って農薬がヨーロッパでは使用禁止になっていますが日本では高濃度のままで使用を認めようとの動きが有ります。

    当然遺伝子を組み換え害虫や農薬や寒さに耐性を高めた農作物が私たちの食卓に並び始めています。

    もう、モンサントは日本に確実に攻め入っています。

    私たちが何を食べていくかのか、その選択が未来の健やかな命や持続可能な農業、環境維持に繋がります。

    TPPなんか批准しやがって、全く忌々しい糞自〇民・公〇党!

    まだ大丈夫なんて甘い考えは捨てましょう。

  • れいわ新選組頑張れ より:

    で、参議院選挙当日は悪天候により投票率が下がると。毎回じゃん

  • 匿名 より:

    低温に見舞われているところは世界各地で相次いでいます。
    「温暖化」説に反するので報道しないのです。
    もちろん酷暑に見舞われているところもありますが,異常寒波のニュースの方が多いです。
    アース・カタストロフ・レビューさんのサイトには異常気象のニュースが。
    https://earthreview.net/category/weather/

  • 匿名 より:

    そうだよね
    世界中で天候や気温の変化
    各国の政府対応も遅れがち
    政府に何とかしてもらうじゃなくて
    個々の備えを考えた方が良いよ
    いいかげんに人任せはダメよ
    家は冷凍してる

  • 匿名 より:

    数年前から太陽黒点数の減少が続いている。冷夏が続くのは当然だが、現在天文学者の間で議論されているのは、これが一時的な太陽活動極小期なのか、本格的な太陽活動極小期なのかということ。本格的な太陽活動極小期の場合、食料危機で日本のように食料を輸入に頼っている国家は最も打撃が大きい。18世紀後半のように、テムズ川が凍り付き、フランスでは革命が起こり、日本は天明の大飢饉が起こり、、、、食料が自給出来る国の価値が高まる。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next