ヘッドライン

韓国のソウルと釜山の市議会、日本企業を戦犯指定するための不買条例案を可決!菅官房長官「遺憾である」

*韓国
9月6日に韓国のソウルとプサンの市議会が、太平洋戦争中の徴用問題に関わった日本企業約280社を戦犯企業と指定するための条例案を可決しました。

報道記事によると、ソウルの市議会は太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題に関わったなどとして、日本企業284社を「戦犯企業」と指定し、その企業の製品を購入しないよう市内の教育機関と公共施設に努力義務を促すための条例案を賛成多数で可決したとのことです。
プサンの市議会もほぼ同じ内容の条例案を可決し、同時に歴史的事件を記念する建造物を市内の道路に設置できるようにする条例案も全会一致で可決したと報じられています。

これらの条例によって韓国の行政が主導する形で日本不買運動に関与することになり、国家規模の動きに拡大したと言えるでしょう。

この条例案について菅官房長官は「経済的不利益を及ぼす内容で、極めて遺憾だ」と述べ、韓国の遺憾の意を表明しました。

ただ、韓国の日本不買運動は官民が一体化している状態で、日本側がどんなに抗議をしても収まる気配が無さそうです。

 

日本の「戦犯企業」製品不買条例案可決 韓国 ソウル プサン
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190906/k10012066451000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

韓国ソウルとプサン(釜山)の市議会は6日、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題に関わったなどとして、日本企業280社余りを「戦犯企業」と指定し、今後、その企業の製品を購入しないよう教育機関などに努力義務を課す条例案を可決しました。

「戦犯企業」条例は不適切で不合理と菅氏
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00000140-kyodonews-pol

菅義偉官房長官は6日の記者会見で、韓国・釜山市議会などが可決した特定の日本企業を「戦犯企業」とする条例について「不適切、不合理な主張に基づき不当に非難し、経済的不利益を及ぼす内容で、極めて遺憾だ」と強く反発した。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    問題なのは自民党の前身

  • 匿名 より:

    菅は全て韓国のせいだ遺憾だと言ってるがそうでしょうか?嫌韓に終始する政府、マスコミやネトウヨに惑わされてはいけない。

  • アメリカは嫌いだし売国政権も嫌い より:

    慰安婦像に抗議する恥知らず
    こういう連中が諸悪の根源

  • 匿名 より:

    ネトウヨ
    『【天皇陛下の御真影を焼く映像に抗議が殺到した】ことは触れず』

    破綻している詭弁。

  • 匿名 より:

    韓国人は幼稚な駄々っ子

    赤組に入ってくれて良かった

  • 匿名 より:

    >慰安婦像に抗議する恥知らず
    大使館前に置くのが非常識なだけ。
    それ以外には別に抗議してない。
    アメリカ大使館前に原爆記念碑でも置く日本人出てこないかなぁ。
    日本の左翼は国頼りでつまらないんだよね。

  • 匿名 より:

    武藤正敏の正体
    外務省退職後、三菱重工の顧問を務めていたことが判明

    つまり、中立ではなく、徴用工裁判の利害当事者だったことになります。

  • 匿名 より:

    国民置き去りにどんどんエスカレートしていくねぇ
    落としどころは一体何処なのか
    首脳陣達が把握してるプロレスであれば良いんだけど、もしそうですらなかったら・・・

  • 匿名 より:

    日本の政治家が、いかに無能か、ということがどんどん暴露されていくけど、当の政治家たちはなんにも策がなく、打つ手なし。

    政治家、全員クビでいいんじゃね?

  • 匿名 より:

    韓国だけが外国じゃないし、韓国のためだけに日本の政治家がいるわけでもない。
    韓国、韓国と騒いでるだけで、今はそんなのに構ってる場合でもない。そんな時間があるならもっと別の問題に時間を割くべき。

  • 匿名 より:

    とりあえず、個人の請求権はまだあることを1991年の自民党政権と2015年の安倍内閣でも認識していたことと、日韓合意で取り決められたのは国家間での保証のみであることを認め、日韓基本合意で個人の請求権も消失してると間違った報道をしたことを謝罪訂正しろよ、マスゴミさんよ
    バレたからダンマリとか、セコすぎだな

  • 匿名 より:

    〉4:18
    日本以外も戦後の個人請求権は残ってるけど、補償は包括して自国で処理してる。原爆症の補償を日本相手にやってる理由を考えたことがないのか?
    原爆落としたのはアメリカだぞ。

  • ごん より:

    「韓国は、戦後続けてきた日韓の付き合い方について、『一方的に変更求めてきた』が、我々はそれに応じる気はない」。ガースーの会見も日本政府もこの態度だ。

    日本のリベラル・左翼は、敵の敵は味方という考えから、政権批判の道具として日韓問題を利用してきたが、もうその手法は止める時だろう。
    韓国の左派政権を支える民意を要約すると、日本の戦後政治の否定(あなたたちが行ってきた事は、私たちは認めません)になってしまうからだ。
    日本政府が、自分たちの考え(植民地支配の反省の態度が見えない、被害者への補償が未了、韓国国民に渡されるべき援助の韓国財閥への横流しへの反省と韓国経済成長への協力、等)を受け入れるなら、日本政府と交渉する、これでは、話にならない。

    しかし、「れいわ」を支持しているネット軍師の中には、韓国政府の「日本への要求」を「その通りだ、日本(歴代の自民党政府)は韓国との戦後補償問題について向き合ってこなかった、今こそ向き合え」という主張もある。
    結果的に「敵の敵は味方」で度を超えた韓国に与する事は、「れいわ」にとってマイナスにしかならない事を理解すべきだろう。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next