ヘッドライン

台風15号で約90万世帯が停電!約43万人に避難勧告、東千葉駅では駅舎の屋根の一部吹き飛ぶ!東海道新幹線などは運転再開


台風15号によって各地で大きな被害が出ています。
9月9日朝7時の時点で首都圏の約90万世帯が停電状態となっており、最大の停電数を記録している千葉県では約62万軒が停電中です。神奈川県でも約14万世帯と数が多く、停電の影響は昼過ぎ頃まで長く事になるでしょう。

また、警戒レベル4にあたる「避難勧告」が首都圏と静岡県の計19万世帯43万人余に出され、気象庁が安全な場所に避難するように呼び掛けているところです。

始発から全線で運転停止状態となっていたJR東日本では7時過ぎ頃から徐々に運転が再開されており、東海道新幹線は7時40分から動き出しています。各地で屋根や外壁が吹き飛ぶなどの被害報告も多く、夕方頃まで台風の影響で強風状態が続くことになりそうなので、台風が通過した地域でもしばらくは厳重な警戒をするようにしてください。

 

停電情報
http://teideninfo.tepco.co.jp/html/00000000000.html

停電 首都圏や静岡など90万戸に拡大 午前7時
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190909/k10012070171000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

東京電力によりますと、午前7時現在、千葉県でおよそ62万1700戸、神奈川県でおよそ14万7000戸、茨城県でおよそ8万2700戸、静岡県でおよそ4万1600戸、東京都でおよそ1万900戸、埼玉県でおよそ1600戸、栃木県でおよそ500戸、群馬県でおよそ200戸の合わせておよそ90万戸が停電しています。

千葉 JR東千葉駅 駅舎の屋根の一部飛ぶ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190909/k10012070441000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

台風15号の影響で、千葉県千葉市にあるJR東千葉駅の駅舎の屋根の一部が飛んで、折れ曲がった状態で架線に引っ掛かっています。
飛ばされた屋根は、長さ10メートルほどで、折れ曲がった状態で架線に引っ掛かり、風にあおられて上下左右に揺れていました。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    >千葉駅では駅舎の屋根の一部吹き飛ぶ!
    千葉駅じゃなく、【東】千葉駅。
    千葉駅と東千葉駅では規模が全然違うので、ご注意を。
    ただ、総武快速線、つまりJRで東京駅から成田空港のへのアクセスはこれで現在無理!

  • 匿名 より:

    昨夜は広範囲な停電に備えて飲料水とトイレ用の水を確保。
    パソコンはルーターが使えなくなるからスマホをフル充電。
    予想通り昨夜の夜半から停電(こんな予想は外れて欲しかった)。
    今朝は唯一の情報ツール、スマホで東電の停電情報サービスにアクセス。
       ↓
    しかし、「ただ今このサービスは停止しております」だと。・・・・使えねえ!!!

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next