新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都が災害対策本部を設置、設置は19年ぶり!政府はまだ動き無し 安倍首相は1日中公邸で過ごす

*官邸
10月12日夕方に東京都が19年ぶりに災害対策本部を設置しました。台風19号に備えるための災害対策本部で、現在は各地の被害情報などを集めている最中です。

台風19号の深刻な被害を受けて、各地の自治体でも続々と災害対策本部の設置作業が行われていますが、政府の方は大きな動きが見られません。首相動静の方では安倍総理大臣に大きな動きは無く、12日はほぼずっと公邸で過ごしていました。

11日に安倍総理は「台風第19号に関する関係閣僚会議」を行っており、台風への注意を促していることから、何らかの対応は検討していると思われます。

先月に関東地方を襲った台風15号の対策では初動対応が遅いと批判されていましたが、どの程度の速度で政府が動き出すのか注目したいところです。

 

首相動静(10月12日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101200294&g=pol

午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
午前中は来客なく、公邸で過ごす。
午後も来客なく、公邸で過ごす。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!