新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【緊急事態】千葉県内の高滝ダムと亀山ダムで緊急放流へ!養老川や養老川の周囲住民に避難指示!夕方16時以降から

千葉県で10月25日17時過ぎから高滝ダムで緊急放流を行う方向で調整していることが分かりました。

昼頃から続いている記録的な豪雨の影響で千葉県の各地でダムの水位が急上昇しており、高滝ダムの限界値が迫っていることから、夕方5時以降に「異常洪水時防災操作」を行うと発表。

高滝ダムの下流域にあたる養老川や養老川では、緊急放流によって河川の水位が急上昇する恐れがあるとして、地区の住民に命を守る行動をとるよう呼びかけています。市原市は市内の養老川の流域に住む399世帯893人を対象に避難指示を出し、今後も避難指示の範囲が拡大する可能性があるとしていました。

また、君津市にある小櫃川(おびつ)の亀山ダムでも緊急放流を16時半以降に予定していると報じられています。小櫃川の流域にあたる君津市と木更津市、それに袖ケ浦市で緊急の避難指示が出ているところです。
先の台風19号でも緊急放流後に河川が氾濫したケースがあり、厳重な警戒が必要だと言えるでしょう。

 

千葉 市原市の高滝ダム 緊急放流へ 午後5時以降に変更
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191025/k10012149071000.html

千葉県は、市原市にある養老川の高滝ダムについて、午後3時半以降に緊急放流を行う見込みだと発表していましたが、ダムに流れ込む水の量が想定を下回っていることから、緊急放流を行う見込みの時刻を午後5時以降に変更したと発表しました。
緊急放流は「異常洪水時防災操作」と呼ばれ、これ以上ダムに水をためられないと想定される際に、ダムに流れ込んでくる大量の水を下流に流す操作です。

千葉 君津市の亀山ダム 午後4時半以降に緊急放流へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191025/k10012149111000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

大雨による水位の上昇に備えて、千葉県は、君津市にある小櫃川(おびつ)の亀山ダムで午後4時半以降に緊急放流を行う見込みだと発表しました。県は流域の住民に命を守る行動を取るよう呼びかけています。
緊急放流は、「異常洪水時防災操作」と呼ばれ、これ以上ダムに水をためられないと想定される際に、ダムに流れこんでくる大量の水を下流に流す操作です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!