新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

桜を見る会の名簿未記載、幹部6人を厳重注意に!内閣府 改ざんと野党は追及!


「桜を見る会」の招待者名簿問題で、内閣府が田和宏内閣府審議官ら幹部6人を厳重注意の処分にしたと発表しました。

これは内閣府が国会に提出した招待者名簿の一部が未記載だった件で、安倍政権は「担当者がルールを調べていなかった」として内閣府の担当者に処分を下した形です。招待者名簿の情報が変わっていたことについて野党からは「改ざん」などと指摘されており、20日からの通常国会でも追及するとしています。

 

内閣府幹部6人を厳重注意処分
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000179-kyodonews-pol 

内閣府は17日、「桜を見る会」の招待者名簿が「行政文書ファイル管理簿」に記載されていなかった問題などで、田和宏内閣府審議官ら幹部6人を厳重注意の処分としたと発表した。

 

 

関連過去記事

桜を見る会の名簿問題、安倍政権が担当者に責任押し付けか 「担当者がルールを調べず」「人事課長ら幹部2人」
https://johosokuhou.com/2020/01/16/23965/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!