新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【これは酷い】自民党が企業罰則無しを提言!公益通報の骨抜き化、事実上の内部告発者潰し 来月に国会提出へ

*自民党
企業の問題や不祥事を暴露する内部告発者を保護するための公益通報者保護法について、自民党が企業側の罰則を無しとする新法案を提出する方向で検討していることが分かりました。

報道記事によると、自民党の消費者問題調査会は2月3日に消費者庁への提言案をまとめ、その中で通報者に不利益な取り扱いをした企業に対する罰則を無くを提示したとのことです。
専門調査会は「通報者を保護するべきだ」として、企業への行政措置や企業名の公表を求めていましたが、これを自民党が無くしてしまった形だと言えます。

自民党の提言案だと、「通報者の負担軽減や不利益取り扱いの是正に向けた取り組みを進める」とする文言が入っているだけで、具体的な企業罰則はありませんでした。

明らかに自民党が内部告発者を軽視していることを示している内容だと言え、企業罰則が無い自民党案は国際的にも時代遅れです。予定通りだと3月に法案が国会提出となりますが、このまま提出されたら色々な意味で物議を醸すことになるでしょう。

 

自民党、企業罰則なしを提言 公益通報改正案で消費者庁に
https://this.kiji.is/597027350992208993?c=39550187727945729 

自民党の消費者問題調査会は3日、公益通報者保護法の改正案を検討している消費者庁への提言をまとめた。通報者に不利益な取り扱いをした企業に対する罰則を明言しないなど、内閣府消費者委員会の専門調査会の報告書に比べて後退した内容。消費者庁は提言を基に改正法案を作成し、3月にも国会に提出する方針。
通報者の不利益取り扱いについて、2018年12月に公表された専門調査会の報告書では、行政措置や企業名の公表を求めたが、自民党の提言は「通報者の負担軽減や不利益取り扱いの是正に向けた取り組みを進める」とするにとどめた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!