新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【警戒】本日から最強寒波到来!厳寒で札幌はマイナス11℃、東京も氷点下付近まで低下!週末も真冬並みの寒さ


本日から今季最強の寒波が日本列島に到来します。
気象庁によると、2月5日(水曜)は寒波が到来する影響で北海道は全土がマイナス11℃以下まで下がり、関東甲信越地方でも長野県はマイナス2℃まで寒くなるとのことです。

東京の最低気温も3℃となる見通しで、近畿地方や九州地方も今季一番の冷え込みになるでしょう。この強烈な寒気の影響で北日本は吹雪や大雪となる場所も多く、西日本では最高気温が一桁台まで落ち込む場所があると予想されています。

北海道から九州の広い範囲で気温がガクッと下がる形で、来週月曜まではずっと寒い日が続くことになりそうです。かなり急激に気温が下がることから、寒さやウイルス性の風邪には普段以上の警戒が必要だと言えます。

 

天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/?day=3

気象庁情報
https://www.jma.go.jp/jp/g3/

水曜から 今季一番の大雪と厳寒か 全国8割で氷点下
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00004186-tenki-soci

5日(水)から6日(木)にかけて今季一番の寒気が流れ込むでしょう。北海道の日本海側から北陸は雪で、今季一番の大雪の所も。近畿北部から山陰も雪が降り、山沿いで積雪が急増しそうです。晴れる太平洋側も北風が冷たく、朝は今季一番の厳しい冷え込みの所もあるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!