新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【日銀砲】日銀が追加の金融緩和を決定!ETF購入枠も12兆円に!新型コロナで緊急措置

*日銀
日本銀行が追加の金融緩和を決定しました。
3月16日に日銀は金融政策決定会合を前倒しして開き、3年半ぶりとなる追加の金融緩和に踏み切ると発表。

追加緩和の内容はETF(上場投資信託)の買い入れ額を現在の年間6兆円から12兆円に拡大し、合わせて企業への融資拡大を行うとしていました。
この発表で日経平均株価は一時的に上昇しており、16日午後の日経平均株価は1万7000円台後半で推移しています。

ただ、金利政策などに踏み込んだ言及は無く、既に日銀の余力があまり少ないことも示してしまったと言えるでしょう。
緊急事態に備えて温存していた緩和政策をアベノミクス相場で使いまくった影響が、ここに来て表面化してきています。

↓日経平均株価

 

日銀 追加の金融緩和を決定 金融政策決定会合
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200316/k10012333711000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

日銀は16日、金融政策決定会合を前倒しして開き、3年半ぶりとなる追加の金融緩和に踏み切ることを決めました。
新型コロナウイルスの感染拡大によって金融市場の動揺が続いているうえ世界全体の経済が減速するおそれが高まり景気を下支えする必要があると判断しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!