新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

米空母で感染者が拡大、4隻で計600人の報告!米海軍で初の死者も!新型コロナウイルス


アメリカ軍の空母で新型コロナウイルスの感染者が急増しています。
海外メディアによると、これまでにアメリカ空母4隻で新型コロナウイルスの感染者が確認され、4月14日までに485人の海兵が陽性反応になったとのことです。

原子力空母「セオドア・ルーズベルト」では死者が確認され、アメリカ海軍で初の死亡事例として報道されています。
空母の感染拡大を受けて、アメリカ政府は一時的に空母の乗員を陸上に下船させており、全員の検査を行っているところです。

安全保障とも直結するだけに空母の感染拡大報告にアメリカは非常にピリピリしている状態で、原子力空母「ハリー・S・トルーマン」は乗員への感染を防ぐために、当面は大西洋上で待機すると発表していました。

 

600人近い乗組員が感染確認の米空母 初の死者 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200414/k10012385731000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

アメリカ海軍は13日、声明を発表し、600人近い乗組員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されている原子力空母「セオドア・ルーズベルト」で、初の死者が出たことを明らかにしました。

Guam worries as sailors from coronavirus-hit U.S. aircraft carrier take over hotels
https://www.japantimes.co.jp/news/2020/04/13/asia-pacific/guam-coronavirus-us-aircraft-carrier/#.XpWAPsjTm70

HONOLULU – People in Guam are used to a constant U.S. military presence on the strategic Pacific island, but some are nervous as hundreds of sailors from a coronavirus-stricken navy aircraft carrier flood into hotels for quarantine. Officials insist they have enforced strict safety measures.

An outbreak aboard the USS Theodore Roosevelt began in late March and has thrust the navy into a leadership crisis after the ship’s commander distributed a letter urging faster action to protect his sailors. Acting Navy Secretary Thomas Modly fired Capt. Brett E. Crozier and then assailed him during a speech on the ship in Guam, saying Crozier was either “too naive or too stupid” to be in charge of an aircraft carrier. Modly resigned Tuesday after facing blowback.

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!