新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

がん患者に野次、自民党の穴見陽一議員は日本会議やがん研究振興財団に所属!幸福の科学なども関係が

*穴見陽一
国会で参考人として来ていたがん患者に対して野次を飛ばした自民党の穴見陽一議員の経歴が物議を醸しています。穴見陽一議員は大手ファミリレストラン「ジョイフル」で社長をしていただけではなく、過去に宗教団体「幸福の科学」の信者として活動をしていたこともありました。

雑誌・FACTAは「穴見が幸福の科学信者であり、候補者として選ばれた背景には、幸福の科学の豊富な資金力と教団の選挙支援への期待があった」と報道しており、穴見議員と宗教団体の関係は知る人ぞ知る仲だったみたいです。

更には安倍政権の支援団体で有名な日本会議(日本会議国会議員懇談会)にも所属し、神道政治連盟国会議員懇談会やみんなで靖国神社に参拝する国会議員の会などを通して右派的な活動も応援していた模様。

そして、驚くべきは公益財団法人大分がん研究振興財団の理事だったことで、がん対策の研究を主導する立場の人間ががん患者に野次を飛ばしたということになります。
他にも色々な組織や団体に関わっていたようで、穴見議員の黒い人脈にも批判が集まっているところです。

 

穴見陽一
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/穴見陽一

穴見 陽一(あなみ よういち、1969年7月24日 – )は、日本の政治家、実業家。自由民主党所属の衆議院議員(3期)。株式会社ジョイフル第2代・第5代代表取締役社長。ジョイフル創業者の穴見保雄の長男。同社顧問(元社長)でアメイズ副社長の児玉幸子は叔母、現社長の穴見くるみは妻、アメイズ現社長の穴見賢一は実弟である。

主な所属団体・議員連盟
日本会議国会議員懇談会
神道政治連盟国会議員懇談会
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
清和政策研究会
TPP交渉における国益を守り抜く会
公益財団法人大分がん研究振興財団 理事

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!