新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

中国が四川省の米総領事館に閉鎖命令!中国警察が包囲 トランプ大統領は追加の閉鎖も示唆!「スパイの拠点だ」


CNN
先日にアメリカ政府がヒューストンの中国総領事館を閉鎖するように命令しましたが、これに反発した中国も四川省成都のアメリカ総領事館を閉鎖するように要求しました。

AFP通信によると、中国外務省は7月24日付で四川省成都のアメリカ総領事館の設置許可を取り消すように求め、アメリカ側に閉鎖をするように通知したとのことです。
中国はアメリカの総領事館閉鎖に強く反発しており、「責任はアメリカにある」として批判。

合わせてアメリカに総領事館の閉鎖撤回を求めていますが、アメリカのポンペオ国務長官は「あそこはスパイや知的財産を盗む拠点だ」とコメントし、引き続き閉鎖措置を継続するとしています。

トランプ大統領も追加の閉鎖を示唆している状態で、総領事館の閉鎖合戦となって米中関係に深刻な影響が出ているところです。

 

中国、成都の米総領事館に閉鎖命令
https://news.yahoo.co.jp/articles/70167b5e4a45030eb2bbdb8a9a1fda7626a3b08a

【AFP=時事】中国政府は24日、四川(Sichuan)省成都(Chengdu)にある米総領事館の閉鎖を命じた。
米政府がテキサス州ヒューストン(Houston)の中国総領事館に閉鎖命令を出したことへの対抗措置で、中国外務省は「米国の理不尽な措置に対する正当かつ必要な対応」だと主張。「中米関係の現状は、中国が望むものではなく、すべての責任は米国にある」としている。【翻訳編集】 AFPBB News

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!