新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【新型コロナ】沖縄の病床使用率が100%突破!新規感染者の入院・療養先が見つからず 


*沖縄県会見
沖縄県の医療体制が限界状態になっています。

感染者数が連続で過去最多を更新したことで沖縄県の病床利用率が100%を突破し、入院や療養先が見つからない新規感染者が続出。
沖縄タイムスも「待機せざるを得なかった患者は20人程度。症状のある患者から優先的に入院させているという」と報道しており、現在進行系で深刻な状態が進んでいるとまとめています。
沖縄県にある新型コロナウイルス用の病床数は計235床で、病床数の不足から県は来週にも追加のホテルを確保するとしていました。

ただ、感染者の増加スピードが非常に早く、離島も多いことから感染者の搬送作業にも苦戦している状態が続いています。
アメリカのように大型の客船を病院船として改造する必要もあり、今後のことを考えると国が動き出さないと危険です。

 

沖縄コロナ病床、限界を超える 患者20人待機 新たなホテル確保急ぐ
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/609827

新型コロナウイルス感染者急増で、31日に県内病床利用率は100%を突破し限界を超えた。31日に入院・療養先が見つからず、待機せざるを得なかった患者は20人程度。症状のある患者から優先的に入院させているという。県の大城玲子保健医療部長は「収容できない状況に陥っている」と焦燥感を募らせた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!