新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

九州各地のダムで事前放流を開始!台風10号に備えて臨時対応!猛烈な勢力で明日夜から沖縄県に接近へ


*気象庁
政府は台風10号の接近に備えて、九州各地の各地でダムの事前放流を開始しました。

事前放流の対象となったのは長崎県や鹿児島県などにある9つのダムです。事前放流を行うことでダムの容量を減らし、台風10号で記録的な豪雨になったとしても普段以上に多量の雨水を貯水することが出来るようになります。

気象庁によると、台風10号は日本の南側の海上を移動中で、明日夜にも沖縄県に接近する可能性が極めて高いとのことです。
9月4日の時点で中心気圧が925hPaとなり、最大瞬間風速は70メートルを観測。このまま勢力が強まって西日本に上陸する見通しとなっていることから、引き続き台風情報には注意してください。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!