新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京・青梅の大火災、9万平方メートル以上の山林が焼ける!消火活動で自衛隊に災害派遣!栃木・足利でも大規模な山火事


*自衛隊
東京都の青梅市で発生した住宅火災が山林にも燃え広がり、自衛隊も出動して必死の消火活動が行われています。

NHKの記事によると、火災が発生したのは23日午後1時20分ごろで、青梅市沢井の住宅付近から火が出て住宅と空き家の2棟が全焼し、周囲の施設でも火災が発生した結果、それが山林に燃え移っておよそ9万5000平方メートルが焼けたとのことです。
この大規模な火災を受けて、地元自治体は自衛隊に災害派遣要請を行い、昨夜から自衛隊が消防と協力して消火活動を開始。

住宅に近いエリアの火災は食い止めたとしていますが、山林の火災はまだ続いている状態となっています。

先日からの乾燥した強風で山火事の報告が各地で相次ぎ、他にも栃木県足利市の西宮町で大規模な山火事が発生し、4日間も燃え続けていました。
しばらくは乾燥気味の天候が続くことから、引き続き各地で山火事や火災に警戒が必要です。

 

東京 青梅の火災 消防や災害派遣の自衛隊ヘリ 放水続く
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210224/k10012882421000.html

23日、東京 青梅市で住宅など2棟が全焼し、山林にも燃え広がった火災は、丸一日がたとうとしている現在も消し止められておらず、自衛隊も加わって消火活動が続いています。東京消防庁によりますと、これまでに9万平方メートルを超える山林が焼けたということです。

栃木 足利の山火事 発生から4日 自衛隊が消火活動を再開
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210225/k10012884401000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

栃木県足利市の山火事は25日で発生から4日がたちますが、延焼が続いています。鎮火の見通しは立っていないということで、午前7時前から自衛隊がヘリコプターによる消火活動を再開しました

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!