新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【深刻】大阪府が「まん延防止等重点措置」の適用を要請へ!コロナ急増で判断、全国初の適応事例か 宮城県は要請見送り


*大阪府
新型コロナウイルスの感染者数が1日あたり300人を突破した大阪府が、政府に「まん延防止等重点措置」の適応を要請する方向で調整していることが分かりました。

これは大阪府の吉村知事が記者会見で明かした情報で、政府も大阪府からの要請があった場合、まん延防止等重点措置の初適応を検討しているとのことです。

NHKの記事にはこの数日間で政府が最終的な方向を決定するとして、適応されると緊急事態宣言と同等の対応が可能になる見通し。
まん延防止等重点措置は緊急事態宣言の地域限定版とも呼ぶべき緊急措置の一つで、大阪府のような自治体に限定して、厳しい外出制限や医療資源などの集中投入をすることが出来るようになります。

一方で、感染者数が過去最多を更新した宮城県は知事が「まん延防止等重点措置の要請は行わない」と言及し、現在のままコロナ封じ込め策を強化するとしていました。

 

大阪 吉村知事“まん防”適用要請の考え 政府が対応検討へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210330/k10012943561000.html

新型コロナウイルスの感染状況について、大阪府の吉村知事は府内では感染の第4波に入ったという認識を示し、近く、法律に基づく「まん延防止等重点措置」の適用を要請する考えを示しました。
政府は、今後数日間、府内の感染状況などを見極めるとともに、吉村知事の意向も確認しながら対応を検討していく方針です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!