新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都が買い物制限、3日間で一回を要請 25日からステイホーム週間で12連休へ 小池都知事「連休は特に注意」


東京都の小池百合子都知事が買い物を制限するように呼び掛けました。

4月23日の記者会見で小池都知事はスーパーでも三密状態が発生しているとして、買い物を3日に1回程度に控えることや必要以上の買い貯めを止めるように言及。合わせて自粛に協力している商店街の加盟店を対象にして、「奨励金」を交付すると表明しました。

また、小池知事は合わせて25日から大型連休が終わる5月6日までを「ステイホーム週間」と名付け、都民や企業に今まで以上の活動自粛を行うように要請しています。
東京都としてはゴールデンウイーク期間に外出する人が増えることを強く懸念していると見られ、改めて自粛要請を求めた形です。

一時は厳しいスーパーへの入場制限も検討されていましたが、実現が難しいとして、この形に収まったと思われます。

 

小池知事「買い物は3日に1回に」スーパーなどの密集対策で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200423/k10012402071000.html

東京都の小池知事は臨時で記者会見を開き、都が徹底した外出の自粛を要請しているなかで起きているスーパーマーケットや商店街での客の密集状態を解消するため、買い物を3日に1回程度に控えるよう都民に理解と協力を呼びかけました。また、小池知事は、商店街の加盟店が一体で取り組む自主休業に対して「奨励金」を交付する方針を明らかにしました。

都 25日から「ステイホーム週間」外出自粛強化へ 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200423/k10012401981000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

東京都は新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、小池知事は25日から大型連休が終わるまでの12日間を「ステイホーム週間」として、外出を控えて自宅にとどまるよう、都民や企業などに呼びかけを強化する考えを示しました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!